レーダーピケット艦

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

レーダーピケット艦英語:Radar picket ships)とは軍艦の一種。第二次世界大戦の後期にアメリカ海軍が多用した。

おもに駆逐艦フリゲートを流用し、大型レーダーを装備して、艦隊の外縁で対空レーダーを運用して早期警戒にあたる艦種である。近年では、イージス艦がその役目を引き継ぎ、これらの発展型として運用されている。

レーダーにより敵を長距離先制探知できるが、敵からも逆探知されやすく、集中攻撃の対象となりやすい。フォークランド紛争において、レーダーピケット任務に就いていたイギリス海軍42型駆逐艦シェフィールド」がアルゼンチン海軍エグゾセ空対艦ミサイルによる攻撃を受けて撃沈されていることはその一例である。

関連項目[編集]