レンブラントの家

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
Japanese Map symbol (Museum) w.svg レンブラントの家
Museum Het Rembrandthuis
Museum Het Rembrandthuis 01.JPG
施設情報
正式名称 レンブラントハイス美術館
専門分野 レンブラント・ファン・レイン
開館 1911年
所在地
Jodenbreestraat 4
1011 NK Amsterdam
プロジェクト:GLAM
テンプレートを表示

レンブラントの家(Museum Het Rembrandthuis、レンブラントハイス美術館)は、オランダアムステルダムにある、画家レンブラント・ファン・レイン1639年から20年間住んでいた家を利用した博物館美術館である。

1606年に建てられた豪邸であったが、レンブラントは1639年に13,000ギルダーの大金で購入し、妻サスキアとともに引っ越した。彼は『夜警』の注文を受けるなど当時経済的に絶頂期にあったが、1642年にサスキアは世を去り、レンブラントは借金が重なって1656年に破産し、1658年には家は競売にかけられてしまった。

1906年のレンブラント生誕300年記念を期にこの家は残されることとなり、1911年に博物館として開館した。内部はレンブラントが住んでいた当時のように再現してある。

隣接の新館ではレンブラントのエッチングが200点以上とエッチングを刷る機械などが展示されている。

概要[編集]

開館時間
  • 月〜土曜日:10:00〜17:00
  • 日曜日・祝日:13:00〜17:00
休館日
  • 1月1日、4月30日
観覧料

関連項目[編集]

外部リンク[編集]

館内