レンドバ島

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
宇宙から見たレンドバ島

レンドバ島(レンドバとう、Rendova Island)は、南太平洋にある島。ソロモン諸島に属し、ニュージョージア諸島南西部に位置する。北東にニュージョージア島があり、南西側はソロモン海に面している。ほぼ全土が熱帯雨林で覆われている。

1568年スペイン探検家メンダーニャが発見したとされている。

太平洋戦争中の1943年、レンドバ島を占領したアメリカ軍はPTボートのための基地を設けた。ジョン・F・ケネディ率いるPTボートが大日本帝国海軍駆逐艦と衝突して小島に漂着した際、ソロモン諸島の住民であるビウク・ガザとエロニ・クマナが、ケネディがメッセージを刻んだココナッツを丸木舟を約60km漕いで運んだのはこのレンドバ島であった。

座標: 南緯8度32分00秒 東経157度20分00秒 / 南緯8.53333度 東経157.33333度 / -8.53333; 157.33333