レモーラ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
レモーラ
Lemora: A Child's Tale of the Supernatural
監督 リチャード・ブラックバーン
脚本 リチャード・ブラックバーン
ロバート・ファーン
製作 C・V・ブラックバーン
出演者 レスリー・ギルブ
シェリル・スミス
音楽 ダン・ネーフィルド
撮影 ロバート・カラミコ
編集 ピーター・ハバード
公開 アメリカ合衆国の旗 1973年4月30日
日本の旗 劇場未公開
上映時間 90分
製作国 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
言語 英語
テンプレートを表示

レモーラ』(原題: Lemora: A Child's Tale of the Supernatural)は、1973年に製作されたアメリカ合衆国ホラー映画。日本では、劇場未公開。

ストーリー[編集]

あらすじ[編集]

ライラは幼いころから教会で育ち、今では聖歌隊のメンバーを務めるほどだった。ある日、レモーラという女性から、凶悪犯罪者であるライラの父が危篤だという報せを受け取った。 ライラはこっそり教会を抜け出し、レモーラのもとへ向かうが、そこで彼女は怪物となった父と再会した。

キャスト[編集]

関連項目[編集]

外部リンク[編集]