レベッカのお買いもの日記

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

レベッカのお買いもの日記(レベッカのおかいものにっき、The Secret Dreamworld of a Shopaholic)は、ソフィー・キンセラによるイギリスのベストセラー小説シリーズ。アメリカでの題名は『Confessions of a Shopaholic』。

イギリスでは2000年に、日本では2003年3月にヴィレッジブックスによって出版された。

あらすじ[編集]

新卒の金融ジャーナリストで、重度の買い物依存症のレベッカ・ブルームウッドがニューヨークマンハッタンへ。カード返済で首がまわらない彼女だが、金融アドバイスのコラムニストになったうえ、裕福な事業家と恋におちるが…。

映画[編集]

アメリカでは2009年2月13日にタッチストーン・ピクチャーズ配給で公開。日本では『お買いもの中毒な私!』という題名で2009年5月30日にウォルト・ディズニー・スタジオ配給で公開された。