レフ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

レフlevブルガリア語лев) 複数形:レヴァlevaлева )は、1881年から使用されているブルガリア通貨単位。国際通貨コード(ISO 4217)は、BGN。補助通貨単位はストティンカ(stotinka、複数形:stotinki ストティンキ)で、1レフ=100ストティンキ。 1997年よりドイツマルクを基軸通貨とする固定相場制を採用。欧州通貨統合により基軸通貨はユーロとなり、€1=1.95583レヴァ固定。(2009年9月4日現在1レフ=67.97円) なお、現在の1レフは1ドイツマルクに相当する。

19世紀頃のブルガリア語では、レフは獅子という意味を持っていた(現代ブルガリア語では、獅子はルフ(luv、ブルガリア語:лъв)である)。これはオランダターラー銀貨をもとに発行されていたライクスダアルダー(rijksdaalder)という大型銀貨に由来する。ライクスダアルダーはライオンの像を彫っており、それゆえリューエンダーラー(leeuwendaler、ライオン・ドル)という別名があった。リューエンダーラーがオスマン帝国領内に流通し、ブルガリアやルーマニアではライオンが銀貨の別名になった。

1999年7月5日デノミネーションが実施され、1,000旧レヴァは1新レフと同等の価値とされた。デノミネーション前の旧レフの国際通貨コードは、BGLである。

関連項目[編集]

いずれもレフと同じ「獅子」という意味の通貨を使用している。