レバナーゼ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
レバナーゼ
識別子
EC番号 3.2.1.65
CAS登録番号 2608508
データベース
IntEnz IntEnz view
BRENDA BRENDA entry
ExPASy NiceZyme view
KEGG KEGG entry
MetaCyc metabolic pathway
PRIAM profile
PDB構造 RCSB PDB PDBe PDBsum

レバナーゼ(Levanase、EC 3.2.1.65)は、(2->6)-β-D-フルクタン フルクタノヒドロラーゼ((2->6)-beta-D-fructan fructanohydrolase)という系統名を持つ加水分解酵素である[1]。この酵素は、3つ以上のフルクトース単位を持つ(2->6)-β-D-フルクタンレバン)の(2->6)-β-D-フルクトフラノシド結合をランダムに加水分解する反応を触媒する。

出典[編集]

  1. ^ Avigad, G. and Bauer, S. (1966). “Fructan hydrolases”. Methods Enzymol. 8: 621-628. 

外部リンク[編集]