レネ・デザイェレ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
レネ・デザイェレ Football pictogram.svg
名前
ラテン文字 René Desayere
基本情報
国籍 ベルギーの旗 ベルギー
生年月日 1947年9月14日(66歳)
出身地 アントウェルペン
選手情報
ポジション DF
■テンプレート■ノート ■解説■サッカー選手pj

レネ・デザイェレRené Desayere1947年9月14日-)は、ベルギーアントウェルペン出身の元サッカー選手、サッカー指導者。

来歴[編集]

選手時代は1967年から1984年までベルギーリーグのロイヤル・アントワープRWDモレンベークなどでプレーした。

引退後はベルギーのスタンダール・リエージュ韓国城南一和天馬などの監督を務めた後、1999年セレッソ大阪の監督を務めた。シーズン成績は19勝11敗の6位と好成績を残したが、クラブとの方針の違い(一説には彼のプライベートな問題によると言われている)により、天皇杯を目前に控えた12月に辞任した。現在はタイ・プレミアリーグムアントン・ユナイテッドで監督を務める。

人柄[編集]

  • 「ディシプリン(規律)」を重視する非常に厳格な監督で『赤鬼』と呼ばれた。
  • 組織としての戦い方を重視し、セレッソをその時点までの年間最高位である6位に導いた。
  • 現在のチームでは、若手アフリカ選手を非常に好んで起用する傾向がある[1]

選手歴[編集]


指導歴[編集]


監督成績[編集]

年度 所属リーグ 大会名 試合数 勝点 順位 チーム
1999 J1 1st 15 29 10 0 5 5位 セレッソ大阪
2nd 15 24 9 0 6 5位
年間 30 53 19 0 11 6位

脚注[編集]

[ヘルプ]

参考文献[編集]