レナード・W・ホール

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
レナード・W・ホールとイスラエル首相ダヴィド・ベン=グリオン。1951年、イェルサレムにて

レナード・ウッド・ホール(Leonard Wood Hall、1900年10月2日 - 1979年6月2日)は、ニューヨーク州選出のアメリカ合衆国下院議員。

経歴[編集]

ナッソー郡オイスター・ベイに生まれ、公立学校に通い、1920年ジョージタウン大学法学部を卒業。1922年に弁護士資格を取得し、ニューヨーク市で開業。ニューヨーク州下院議員(1927年 - 1928年、1934年 - 1938年)、ナッソー郡の保安官(1929年 - 1931年)、共和党の州大会代表(1930年 - 1958年)、共和党全国大会代表(1948年、1952年、1956年、1968年)を歴任した。

第76議会議員選挙で共和党から当選した後、6期連続で再選され、1939年1月3日から1952年12月31日まで在職した。1952年、第83議会議員選挙にて再出馬せず、1952年11月にナッソー郡の代理に選ばれた。辞職して共和党全国委員会委員長となり、1953年から1957年まで勤務した。1958年4月のブリュッセル万博開会時にはアイゼンハウアー大統領の代理を務め、ガーデン・シティとニューヨーク市で弁護士業を再開した。ローカスト・ヴァリーに住み、1979年にグレン・コーヴにて死去。ローレル・ホロウのセイント・ジョン教会記念墓地 (Memorial Cemetery of St. John's Church) に葬られた。

議会
先代:
F・トゥルービー・デイヴィソン
ニューヨーク州下院, ナッソー郡第2選挙区
1927年 - 1928年
次代:
エドウィン・リンド
先代:
エドウィン・リンド
ニューヨーク州下院, ナッソー郡第2選挙区
1934年 - 1938年
次代:
ノーマン・ペニー
議会
先代:
ロバート・L・ベイコン
ニューヨーク州選出下院議員
ニューヨーク州第1選挙区

1939年 - 1945年
次代:
エドガー・A・シャープ
先代:
ウィリアム・バーナード・バリー
ニューヨーク州選出下院議員
ニューヨーク州第2選挙区

1945年 - 1952年
次代:
スティーヴン・B・デロウニアン
党職
先代:
C・ウェズリー・ロバーツ
共和党全国委員会議長
1953年 - 1957年
次代:
ミード・アルコーン

参考文献[編集]

外部リンク[編集]