レッド・ライト

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
レッド・ライト
Red Lights
監督 ロドリゴ・コルテス
脚本 ロドリゴ・コルテス
製作 ロドリゴ・コルテス
アドリアン・グエラ
製作総指揮 リサ・ウィルソン
シンディ・コーワン
出演者 キリアン・マーフィー
シガニー・ウィーバー
ロバート・デ・ニーロ
音楽 ビクトル・レイエス
撮影 シャビ・ヒメネス
編集 ロドリゴ・コルテス
製作会社 Nostromo Pictures
配給 アメリカ合衆国の旗 ミレニアム・エンターテインメント
日本の旗 プレシディオ
公開 アメリカ合衆国の旗 2012年7月13日
日本の旗 2013年2月15日
上映時間 113分
製作国 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
スペインの旗 スペイン
言語 英語
製作費 €14,000,000[1]
興行収入 $13,551,174[2]
テンプレートを表示

レッド・ライト』(Red Lights)は、2012年制作のアメリカ合衆国スペイン合作のスリラー映画

ストーリー[編集]

大学で物理学を教えるマーガレット・マシスンと助手のトム・バックリーは、超能力の存在を疑問視する立場からその科学的な解明を行ない、巷で“超能力者”と呼ばれる者たちの嘘を次々と暴いていた。

ある日、40年前に一世を風靡し、その後表舞台から姿を消していた伝説の超能力者、サイモン・シルバーが活動再開を宣言した。トムはマーガレットにサイモンの調査を進言するが、彼女はかつてサイモンと対決して敗れた苦い過去から、トムに自制を求める。しかし、トムは忠告を振り切って、単独でサイモンの調査を始める。

すると、それを境にトムやマーガレットの周囲で不可解な現象が次々と起こり始める。

キャスト[編集]

参考文献[編集]

  1. ^ Red Lights (2012) - Box office / business” (英語). IMDb. 2014年1月6日閲覧。
  2. ^ Red Lights (2012)” (英語). Box Office Mojo. Amazon.com. 2013年2月12日閲覧。

外部リンク[編集]