レストレポ 〜アフガニスタンで戦う兵士たちの記録〜

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
レストレポ
〜アフガニスタンで戦う兵士たちの記録〜
Restrepo
監督 セバスチャン・ユンガー
ティム・ヘザリントン
製作 セバスチャン・ユンガー
ティム・ヘザリントン
製作総指揮 ジョン・バトセック
ニック・クエステッド
撮影 セバスチャン・ユンガー
ティム・ヘザリントン
編集 マイケル・レヴィン
配給 ナショナルジオグラフィック・エンターテインメント
公開 アメリカ合衆国の旗 2010年1月21日
サンダンス映画祭
アメリカ合衆国の旗 2010年6月25日
上映時間 93分
製作国 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
言語 英語
興行収入 $1,422,910[1]
テンプレートを表示

レストレポ 〜アフガニスタンで戦う兵士たちの記録〜』(原題: Restrepo)は、セバスチャン・ユンガーティム・ヘザリントンによる2010年のドキュメンタリー映画である。

日本ではナショナルジオグラフィックチャンネルにより放送されている[2]

内容[編集]

アフガニスタンクナル州コレンガル渓谷で任務を全うするアメリカ軍兵士への密着取材、撮影である。

評価[編集]

Rotten Tomatoesでは107のレビューで96%の支持率で、平均点は10点満点で8.1点となった[3]

シカゴ・サンタイムズ』のロジャー・エバートは本作に4つ星満点を与えた[4]

ナショナル・ボード・オブ・レビューによる2010年のドキュメンタリー映画トップ5に選ばれた。

受賞・ノミネート[編集]

映画祭・賞 部門 候補者 結果
サンダンス映画祭 ドキュメンタリー部門・グランプリ 受賞
アカデミー賞 長編ドキュメンタリー映画賞 セバスチャン・ユンガー
ティム・ヘザリントン
ノミネート
サテライト賞 ドキュメンタリー映画賞 - 受賞
ワシントンD.C.映画批評家協会賞 ドキュメンタリー映画賞 - ノミネート
放送映画批評家協会賞 ドキュメンタリー映画賞 - ノミネート
インディペンデント・スピリット賞 ドキュメンタリー映画賞 - ノミネート
オンライン映画批評家協会賞 ドキュメンタリー映画賞 - ノミネート
シカゴ映画批評家協会賞 ドキュメンタリー映画賞 - ノミネート
フェニックス映画批評家協会賞 ドキュメンタリー映画賞 - 受賞
全米監督協会賞 ドキュメンタリー映画監督賞 セバスチャン・ユンガー
ティム・ヘザリントン
ノミネート
映画音響編集者組合賞 ドキュメンタリー映画音響賞 ノミネート

備考[編集]

本作の監督で、戦場ジャーナリストのティム・ヘザリトンは、2011年4月19日、内戦下にあるリビアにおいて、激しい市街戦が起こっている同国西部の都市ミスラータで取材中にリビア政府軍の攻撃を受け、死去した。

出典[編集]

  1. ^ Restrepo (2010)” (英語). Box Office Mojo. 2011年2月19日閲覧。
  2. ^ レストレポ ~アフガニスタンで戦う兵士たちの記録~”. ナショナルジオグラフィックチャンネル. 2011年2月19日閲覧。
  3. ^ Restrepo Movie Reviews”. Rotten Tomatoes. 2011年2月19日閲覧。
  4. ^ Restrepo”. シカゴ・サンタイムズ. 2011年2月19日閲覧。

関連項目[編集]

外部リンク[編集]