レスター・ヘイズ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
レスター・ヘイズ

Lester Hayes  No. 37

コーナーバック
生年月日:1955年1月22日(59歳)
出身地:アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国テキサス州ヒューストン
身長:6' 0" =約182.9cm 体重:200 lb =約90.7kg
NFLデビュー
1977年オークランド・レイダーズ
経歴
大学テキサス農工大学
NFLドラフト1977年 / 5巡目(全体の126番目)
 所属チーム:
通算成績
(1986年までの成績)
通算インターセプト     39回
インターセプトリターン     572ヤード
出場試合数     149
NFL.comよりの成績
受賞歴・記録
  • プロボウル選出:5回(1980年-1984年)
  • オールプロ選出:1回(1980年)
  • NFL1980年代オールスターチーム[1]
  • 最優秀守備選手(1980年)[1]
  • レイダーズシーズン記録の13インターセプト

レスター・ヘイズ(Lester Hayes 1955年1月22日- )はテキサス州ヒューストン出身の元アメリカンフットボール選手。NFLオークランド/ロサンゼルス・レイダーズでプレイした。ポジションはコーナーバック。ザ・モレスター(嫌がらせをする人)というニックネームを持っていた[2]

経歴[編集]

テキサス農工大学時代には1975年、1976年とオールアメリカンのセーフティに選ばれた[3]。1977年のNFLドラフトでレイダーズから指名されて入団後、コーナーバックにコンバートされた。1980年から1984年まで5年連続でプロボウルに選出され第15回第18回と2度のスーパーボウル優勝メンバーになっている。1980年にはNFLトップの13インターセプトを記録し、最優秀守備選手に選ばれている。この年にはプレーオフでも5回のインターセプトを記録し2回はタッチダウンにつなげた[4]

1986年シーズン終了後通算39インターセプト(プロフットボール殿堂入りしているウィリー・ブラウンと共にチームタイ記録)の数字を残して現役を引退した。

2004年のプロフットボール殿堂入り選手の選出の際、ファイナリストに進んだ15人の1人に選ばれている[5]

"Lester the Molester" "the Judge"[6]と呼ばれたが彼はスター・ウォーズの大ファンであることから第18回スーパーボウル前のインタビューで唯一のジェダイと呼んでほしいと答えている[7]。彼は対峙したワイドレシーバーへのバンプ・アンド・ランカバレッジ[8](ワイドレシーバーに予定したルートをQBとのタイミングどおりに走らせないためのテクニック)[2]スティッカム(粘着力によってインターセプトの可能性を高めた)の使用で知られた[9][10]。スティッカムの使用は1981年にNFLより禁止された[11]

プロ入りまで吃音症であった。プロに入り治療によって克服してからは「奴を黙らせることはできない。」とジョン・マッデンに言わしめた。彼自身はこの病気の治療にはレイダーズのオーナー、アル・デービスの協力が欠かせないものであったと述べている[3]

現在はカリフォルニア州モデストに住んでいる。

ドラフトでは地元から3000マイルも離れた本拠地のオークランド・レイダーズニューイングランド・ペイトリオッツシアトル・シーホークスからは指名されたくないと願い、ヒューストン・オイラーズダラス・カウボーイズに指名されることを願っていたがレイダーズでプレーできたことに感謝していると述べている[3]。また自分の成功にはテッド・ヘンドリクスレジー・ケンローロッド・マーティンマット・ミレンハウィー・ロングライル・アルゼイドボブ・ネルソンらの強烈なフロントラインのおかげであったとも述べている[3]

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ a b JW Nix (2011年7月20日). “Oakland Raiders : Best Defensive Players Not in the Hall of Fame”. bleacherreport.com. 2013年5月1日閲覧。
  2. ^ a b レイダース史上に残る脅威的なレジェンドたち”. NFL JAPAN (2011年6月25日). 2011年10月6日閲覧。
  3. ^ a b c d STICK 'EM--BUMP AND RUN, BABY 2009年8月24日閲覧
  4. ^ Brady's great, but imagine vintage Marino and today's rules ESPN 2008年1月9日
  5. ^ Countdown to Immortality! プロフットボール殿堂HP 2004年1月31日
  6. ^ California Police Youth Charities 2009年8月24日閲覧
  7. ^ Super Bowl by the Bay, p.51, (c)1984 by Bohn & Bland Publishers, Inc.
  8. ^ 背番号の話 #37 2009年8月24日閲覧
  9. ^ 懐かしのNFL Player レスター・ヘイズ 2009年8月24日閲覧
  10. ^ Georgua OUTDOOR NEWS 2008年12月9日
  11. ^ NFL Rules Named After Players 2008年5月28日

関連項目[編集]

  • マイク・ヘインズ - 彼と逆サイドを守ったコーナーバック。レスター・ヘイズと共にNFL1980年代オールディケイドチームに選ばれた。

外部リンク[編集]