レオ・フンテク

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
レオ・フンテク
Leo Funtek
基本情報
出生 1885年8月21日
Flag of Austria-Hungary (1869-1918).svg オーストリア=ハンガリー帝国
リュブリャナ
死没 1965年1月13日(満79歳没)
フィンランドの旗 フィンランド
ウーシマー州 ヘルシンキ
学歴 ライプツィヒ音楽院
ライプツィヒ大学
ジャンル クラシック音楽
職業 指揮者

レオ・フンテクLeo Funtek, 1885年8月21日 リュブリャナ[1]1965年1月13日 ヘルシンキ[1])はオーストリア・ハンガリー帝国出身のスロベニア人指揮者。生涯の大半をフィンランドに過ごし、フィンランド歌劇場の指揮者も務めた[2]モデスト・ムソルグスキーピアノ組曲展覧会の絵》を管弦楽用に編曲した音楽家の一人として知られる。

略歴[編集]

ライプツィヒ音楽院ライプツィヒ大学に学ぶ[1]1906年から1909年までヘルシンキ・フィルハーモニー管弦楽団コンサートマスターに就任した後、1909年から翌1910年までヴィープリ管弦楽団の音楽監督に抜擢される[1]。フィンランド歌劇場の指揮者に転出したのが1910年のことであり、1959年まで約半世紀にわたって現役のオペラ指揮者という目立つ地位に就いていた[1]。その間1916年から1919年までは、ストックホルム宮廷歌劇場の准コンサートマスターとしても働いている[1]

フンテクは、演奏家としての活動に加えて、教育者としての顔も持っていた。最初は1911年から1939年までヘルシンキ音楽学校(現在のシベリウス音楽院)に職を得て、ヴァイオリンや合奏、管弦楽法の講義を受け持った[1]。後にヘルシンキ・シベリウス音楽院より1939年から1955年までヴァイオリンの教授に迎えられ[1]1950年から1955年まで指揮科でも指導した[3]指揮法の講義に、オーケストラの訓練法を導入した人物としても認められている[3]。門下には、自らも優れた指揮法の教授となったヨルマ・パヌラ[3]のほかに、現代フィンランドの2人の女性作曲家の逸材、ヘルヴィ・レミカ・レイヴィスカ(1902年 – 1982年)とHeidi Sundblad-Halme (1903年 – 1973年)を輩出した[4]。作曲家のウスコ・メリライネンも門弟である[5]

展覧会の絵[編集]

編曲者としては、ムソルグスキーの《展覧会の絵》のオーケストラ用の編曲で知られている。モーリス・ラヴェルの編曲よりも1月早い1922年7月に出版しているが、ラヴェルが同様の企画を立てていたことはどうやら知らなかったらしい[2]。フンテク版は、他の編曲とは対照的に、原曲であるムソルグスキーのピアノ曲集に厳密に従っていると評されている[2]

[編集]

  1. ^ a b c d e f g h Hillila, Ruth-Esther; Barbara Blanchard Hong (1997). Historical dictionary of the music and musicians of Finland. Greenwood Publishing Group. p. 95. ISBN 9780313277283. OCLC 36407803. http://books.google.com/books?id=iUQDFlj1ykkC. 
  2. ^ a b c Russ, Michael (1992). Musorgsky, Pictures at an exhibition. Cambridge University Press. p. 77. ISBN 9780521386074. OCLC 24379604. http://books.google.com/books?id=8Co0gxvU3D8C. 
  3. ^ a b c Anu Konttinen. Conductor Education in Finland, Finnish Music Quarterly, March 2006
  4. ^ Hodgson, Antony (1984). Scandinavian music: Finland & Sweden. Fairleigh Dickinson University Press. p. 67. ISBN 9780838623466. OCLC 10779328. http://books.google.com/books?id=PnYWAAAAIAAJ. 
  5. ^ Randel, Don Michael (1996). The Harvard Biographical Dictionary of Music. Harvard University Press. p. 580. ISBN 9780674372993. OCLC 34553491. http://books.google.com/books?id=s6XH8mOtfwcC.