レオポルド・シュルホフ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
シュルホフが発見した小惑星
147 プロトゲネイア 1875年7月10日

レオポルド・シュルホフ(Léopold SchulhofまたはLipót Schulhof、1847年3月12日-1921年10月)は、ハンガリー(当時はオーストリア=ハンガリー帝国)の天文学者

彼はウィーンパリ彗星小惑星について研究し、1893年にフィンレー彗星が再び現れることを予言した。また彼は小惑星も1つ発見している。なお、小惑星(2384)のシュルホフ (小惑星)は、彼に因んで命名された。