レイ・ウイルソン

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
レイ・ウィルソン
Ray Wilson
}
基本情報
出生 1968年9月8日(46歳)
出身地 スコットランドの旗 スコットランド ダンフリーズ
ジャンル ロック
プログレッシブ・ロック
グランジ
職業 シンガーソングライター
担当楽器 ギターベースハーモニカ
活動期間 1993年 - 現在
共同作業者 スティルトスキン
ジェネシス
公式サイト raywilson.co.uk

レイ・ウィルソン(Ray Wilson、1968年9月8日 - )は、スコットランドダンフリーズ出身のミュージシャン

概要[編集]

1997年プログレッシブ・ロック・バンド、ジェネシス(Genesis)に加入。その後脱退し、ソロ活動を行っている。

スティルトスキンを経て、ピーター・ガブリエルフィル・コリンズに続く3代目ヴォーカリストとしてジェネシスに加入。アルバムコーリング・オール・ステーションズ』(1997年)を発表するが、あまり評価は得られず、まもなくバンドを脱退する。

ジェネシス加入時は、無名の新人が世界的ベテラン・バンドに加わるということで、批判的な声も多かった。そうしたプレッシャーもあってか、すぐにバンドを離れシンガーソングライターとしてソロ活動に入った。

現在、スティルトスキンを再結成させ、アルバムをリリースし、ツアーを行っている。

外部リンク[編集]