レイ・ウィルソン (アメリカンフットボール)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
レイ・ウィルソン

Ray Wilson  No. 42, 35

セイフティ
生年月日:1971年8月26日(43歳)
出身地:アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国フロリダ州パナマ
身長:6' 1" =約185.4cm 体重:202 lb =約91.6kg
NFLデビュー
1994年ニューオーリンズ・セインツ
経歴
大学ニューメキシコ大学
ドラフト外(1994年
 所属チーム:
通算成績
(1994年までの成績)
出場試合数     6試合
タックル数     1回
NFL.comよりの成績
受賞歴・記録

レイ・ウィルソンRay Wilson1971年8月26日 - )はフロリダ州パナマ出身のアメリカンフットボール選手。NFLの2チームでプレーした。ポジションはセイフティ[1]

経歴[編集]

プロ入りまで[編集]

ニューメキシコ大学では、1993年にフリーセイフティとして157タックルをあげた。この記録は、1998年にブライアン・アーラッカーによって更新された[2]

ニューオーリンズ・セインツ[編集]

1994年4月下旬にドラフト外フリーエージェントで、ニューオーリンズ・セインツに入団した[3]。8月13日にメトロドームで行われたミネソタ・バイキングス戦ではトミー・バーンハート英語版のパントリターンで、その年のドラフト2巡でバイキングスが獲得した新人、デビッド・パーマー英語版がファンブルしたボールをリカバーし、先制点に結びつけた[4]。3試合に出場した後、9月下旬にJ・J・マクレスキー英語版をチームが獲得した際、解雇された[5]

グリーンベイ・パッカーズ[編集]

1994年10月24日、グリーンベイ・パッカーズとプラクティス・スクワッドとして契約[6]、11月下旬にキース・クロフォード英語版に代わってアクティブロースター入りし[6][7]、控えのセイフティとして[8]、3試合に出場した。パッカーズではこの年、サミー・ウォーカーローランド・ミッチェルレニー・マギルなどディフェンシブバック陣にけが人が続出し[9]、第13週のダラス・カウボーイズ戦ではトロイ・エイクマンロドニー・ピートに代わり、第3QBのジェイソン・ギャレット(現カウボーイズヘッドコーチ)が先発したカウボーイズに対して42失点を喫し、シーズン最初の8試合での103失点よりも、11月の4試合での失点が111と多いほどであり、6勝6敗となった[10]。9勝7敗でプレーオフに進出したが、ハムストリングスを痛めた彼は、ダラス・カウボーイズとのディビジョナルプレーオフに出場できなかった[11]1995年4月10日、パッカーズから解雇された[12]

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ 1994 Gallery”. packershistory.net. 2013年9月29日閲覧。
  2. ^ NEW MEXICO FOOTBALL 2008 (PDF)”. grfx.cstv.com. 2013年8月21日閲覧。
  3. ^ BaseballMajor League Baseball Properties -- Announced that...”. ボルチモア・サン (1994年4月29日). 2013年10月5日閲覧。
  4. ^ Saints' rally comes up short vs. Vikings The Advocate 1994-08-14
  5. ^ EVERETT IN THE JAWS JACKSON DOUBTS QB `WILLING TO TAKE HIS LICKS' COME SUNDAY サン・ヘラルド 1994-09-22
  6. ^ a b Wilson ACTIVATED”. ミルウォーキー・ジャーナル (1994年11月23日). 2013年10月5日閲覧。
  7. ^ TRANSACTIONS”. ニューヨーク・タイムズ (1994年11月23日). 2013年8月21日閲覧。
  8. ^ Playing Cowboys is nothing new”. Milwaukee Sentinel (1995年1月3日). 2013年10月5日閲覧。
  9. ^ Packers/Shortage of depth leads to some tryouts at defensive back ミルウォーキー・ジャーナル 1994年11月29日
  10. ^ Bob McGinn Green Bay's primary concern is play of the secondary ミルウォーキー・ジャーナル 1994年11月29日
  11. ^ Tim Cowlishaw (1995年1月8日). “COWBOYS PLAYOFF GAME DAY”. ダラス・モーニングニューズ. 2013年10月5日閲覧。
  12. ^ Losses continue as Sims, Eagles agree to deal Tackle becomes ninth free agent to leave Green Bay this off-season Milwaukee Journal Sentinel Bob McGinn and Tom Silverstein 1995年4月12日

外部リンク[編集]