レインフォレスト・カフェ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

レインフォレスト・カフェRainforest Cafe)は、ランドリー・レストランツが所有するテーマ・レストランのチェーン店である。1994年にスティーヴン・シュスラーがミネソタ州ブルーミントンで創業し、徐々に全米に展開。2000年にはランドリー・レストランツに売却され、今日まで、メキシコカナダフランス英国日本アラブ首長国連邦に展開されている。

日本では、株式会社アールシー・ジャパンが、千葉県浦安市舞浜東京ディズニーリゾート(TDR)内にあるショッピングモールイクスピアリにてレインフォレスト・カフェ・トーキョーを運営している。

特徴[編集]

レストラン内部は、熱帯雨林に似せた装飾がされており、植物、滝、巨大な水槽、アニマトロニクスの動物や鳥たちが配されている。

一定時間毎に、アニマトロニクスの動物の鳥が動き、啼き声を挙げる。また、音響と照明装置、スプリンクラーによって店内に雷とスコールが発生する。レストラン内は、仕切り壁、及びブースの上に沿って落ちる雨のカーテンによって複数の部屋に仕切られる。雨カーテンの水量はスコールの間は増加する。385席

外部リンク[編集]