レアル・ソルトレイク

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
レアル・ソルトレイク
原語表記 Real Salt Lake
愛称 RSL
Claret and Cobalt
Royals[1]
クラブカラー 赤・紺
創設年 2004年
所属リーグ メジャーリーグサッカー
所属ディビジョン ウェイスタン・カンファレンス
ホームタウン ソルトレイクシティ
ホームスタジアム リオ・ティント・スタジアム
収容人数 20,213[2]
代表者 デル・ロイ・ハンセン
監督 ジェイソン・クライス
公式サイト 公式サイト
ホームカラー
アウェイカラー
テンプレート(ノート)サッカークラブPJ

レアル・ソルトレイク英語: Real Salt Lake)は、アメリカ合衆国の西部、ユタ州の州都ソルトレイクシティにホームを置くサッカークラブである。メジャーリーグサッカー所属。

概要[編集]

創設は2005年で、同年からメジャーリーグサッカーに参加した、比較的新しいクラブである。

スタジアムは、2008年度シーズン半ばまでユタ大学内にあるライス・エクルズ・スタジアムを使用していたが、2008年10月9日の試合以降は、サッカー専用のリオ・ティント・スタジアムを使用している。

名前のRealは、スペインのサッカークラブ、特にレアル・マドリードを意識してオーナーが名づけたものである。

2009年、MLSカップにおいて、デビッド・ベッカムランドン・ドノバンを擁するロサンゼルス・ギャラクシーをPK戦の末に破り、初タイトルを獲得する。

獲得タイトル[編集]

2009年

過去の成績[編集]

レギュラーシーズン プレーオフ オープンカップ
2005 西5位 - ベスト32
2006 西6位 - ベスト16
2007 西6位 - -
2008 西3位 ベスト4 -
2009 西5位 優勝 -
2010 西2位 ベスト8 -
2011 西3位 ベスト4 ベスト8
2012 西2位 ベスト8 3回戦
2013 西2位 準優勝 準優勝

平均観客動員[編集]

レギュラーシーズン プレーオフ
2005 18,037人 -
2006 16,366人 -
2007 15,960人 -
2008 16,179人 19,632人
2009 16,375人 11,499人
2010 17,095人 19,324人
2011 17,594人 17,067人
2012 19,153人 19,657人
2013 19,218人 -

歴代監督[編集]

歴代所属選手[編集]

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ Real Salt Lake”. mlssoccer.com. 2013年10月31日閲覧。
  2. ^ Real Salt Lake 2012 Media Guide”. p. 3. 2013年10月31日閲覧。

外部リンク[編集]