ルーファス・ウェインライト

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
ルーファス・ウェインライト
Rufus Wainwright Met Opera 2010 Shankbone.jpg
基本情報
出生名 ルーファス・マクギャリグル・ウェインライト
出生 1973年7月22日(40歳)
出身地 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国 ニューヨーク州
担当楽器 ボーカルピアノギター
活動期間 1993年 -
公式サイト www.rufuswainwright.com

ルーファス・ウェインライトRufus Wainwright1973年7月22日 - )は、アメリカニューヨーク州ダッチェス郡Rhinebeck村出身のシンガーソングライターである。

概要[編集]

ラウドン・ウェインライトIIIケイト・マクギャリグルの息子であり、マーサ・ウェインライントの兄、ルーシー・ウェインライト・ローチの異母兄弟に当たる。

1998年のデビュー以来、5作のスタジオ・アルバムを発表している。

楽曲「アイム・ア・ランニン」は1989年ジニー賞に、翌年にはジュノー賞新人賞にもノミネートされた。

Q誌の選ぶ歴史上最も偉大な100人のシンガー」において第96位[1]

経歴[編集]

幼い頃に両親が離婚した母子家庭で、少年時代のほとんどをカナダモントリオールで過ごす。そのため、アメリカとカナダの二重国籍である。

6歳でピアノに触れはじめ、13歳で「マクギャリグル姉妹と一家」(ルーファスと妹のマーサ、母のケイト、伯母のアンナからなるフォークグループ)として巡業を始める。

ニューヨーク州ダウンステイトミルブルック高校(後に彼の曲 "Millbrook" に影響を与える)を卒業後、コンコーディア大学マギル大学で短期間ピアノを学ぶ。

10代の頃に、ゲイであることをカミングアウトしている[2]

若い頃よりオペラに興味を持ち、それは彼の音楽にも強く影響している。例えば「Barcelona」は、ヴェルディのオペラ、マクベスの台詞を引用している)。また、エディット・ピアフアル・ジョルソンジュディ・ガーランドらにも強い関心を示している。


活動開始~デビューアルバム[編集]

毎週出演していた、Cafe Sarajevoのモントリオールのクラブでのステージが評判になり、Pierre Marchandによっていくつかのデモテープが作られる(彼は、後にウェインライトのアルバム "Poses" のプロデュースを手がける)。テープは、ドリームワーク・レコードのLenny Waronkerにわたり、彼は自身のレーベルでウェインライトと契約する。1996年の春に、ウェインライトはニューヨークへ移り、Club Fezで定期的に演奏を行う。その年の秋にロサンゼルスに移り、ファースト・アルバム『Rufus Wainwright』のレコーディングを開始する。

このデビュー・アルバムは高い評価を受け、ローリングストーン誌はその年最良のアルバムの一つとし、また彼をその年の "Best New Artist" と呼んだ。1998年の夏、ウェインライントはショーン・レノンとツアーを行い、続いて自身の初ツアーを行う。12月に彼はGAPのCMに出演し、フランク・レッサーの "What Are You Doing New Year's Eve?" を披露すると、彼の知名度と作品のセールスは飛躍的に増加する。1999年3月からツアーを行う。

ディスコグラフィ[編集]

オリジナル・アルバム[編集]

  • ルーファス・ウェインライト - Rufus Wainwright (1998/5/21)
    1. フーリッシュ・ラヴ Foolish Love
    2. ダニー・ボーイ Danny Boy
    3. エイプリル・フールズ April Fools
    4. イン・マイ・アームズ In My Arms
    5. ミルブルック Millbrook
    6. ベイビー Baby
    7. ビューティー・マーク Beauty Mark
    8. バルセロナ Barcelona
    9. マチネー・アイドル Matinee Idol
    10. ダムド・レディーズ Damned Ladies
    11. サリー・アン Sally Ann
    12. イマジナリー・ラヴ Imaginary Love
    13. ア・ビット・オブ・ユー A Bit of You (日本盤のみ収録、ボーナス・トラック)
  • ポーゼス Poses (2001/5/23)
    1. シガレッツ・アンド・チョコレート・ミルク Cigarettes And Chocolate Milk
    2. グリーク・ソング Greek Song
    3. ポーゼス Poses
    4. シャドウズ Shadows
    5. カリフォルニア California
    6. ザ・タワー・オブ・ラーニング The Tower Of Learning
    7. グレイ・ガーデンズ Grey Gardens
    8. レベル・プリンス Rebel Prince
    9. ザ・コンソート The Consort
    10. ワン・マン・ガイ One Man Guy
    11. イーヴィル・エンジェル Evil Angel
    12. イン・ア・グレイヴヤード In A Graveyard
    13. シガレッツ・アンド・チョコレート・ミルク(REPRISE) Cigarettes And Chocolate Milk (reprise)
    14. Across The Universe (US盤ボーナス・トラック)
  • ウォント・ワン Want One (2003/9/23)
    1. オー・ホワット・ア・ワールド Oh What a World
    2. アイ・ドント・ノウ・ホワット・イット・イズ I Don't Know What It Is
    3. ヴィシャス・ワールド Vicious World
    4. ムーヴィーズ・オブ・マイセルフ Movies of Myself
    5. プリティー・シングス Pretty Things
    6. ゴー・オア・ゴー・アヘッド Go or Go Ahead
    7. ヴァイブレイト Vibrate
    8. 14th ストリート 14th Street
    9. ナターシャ Natasha
    10. ハーヴェスター・オブ・ハーツ Harvester of Hearts
    11. ビューティフル・チャイルド Beautiful Child
    12. ウォント Want
    13. 11:11 11:11
    14. ディナー・アット・エイト Dinner at Eight
    15. エス・ムス・ザイン Es Muß Sein (ボーナス・トラック)
  • ウォント・トゥー Want Two (2004/11/16)
    1. アニュス・デイ Agnus Dei
    2. ザ・ワン・ユー・ラヴ The One You Love
    3. ピーチ・ツリーズ Peach Trees
    4. リトル・シスター Little Sister
    5. アート・ティーチャー The Art Teacher
    6. ホームタウン・ワルツ Hometown Waltz
    7. ディス・ラヴ・アフェアー This Love Affair
    8. ゲイ・ミサイア Gay Messiah
    9. メンフィス・スカイライン Memphis Skyline
    10. ウェイティング・フォー・ア・ドリーム Waiting For A Dream
    11. クラム・バイ・クラム Crumb by Crumb
    12. オールド・ホアーズ・ダイエット Old Whore's Diet
    13. パリジェンヌの心(ライブ) Coeur De Parisienne - Reprise d'Arletty - Live (ボーナス・トラック)
    14. 愛があなたを死なすとき(ライブ) Quand Vous Mourez de Nos Amours - Live (ボーナス・トラック)
  • リリース・ザ・スターズ Release the Stars (2007/5/15)
    1. ドゥ・アイ・ディサポイント・ユー Do I Disappoint You
    2. ゴーイング・トゥ・ア・タウン Going To A Town
    3. ティアーガーテン Tiergarten
    4. ノーバディーズ・オフ・ザ・フック Nobody's Off The Hook
    5. ビトウィーン・マイ・レッグス Between My Legs
    6. ルールズ・アンド・レギュレーションズ Rules And Regulations
    7. アイム・ノット・レディ・トゥ・ラヴ Not Ready To Love
    8. スライド・ショウ Slideshow
    9. タルサ Tulsa
    10. リーヴィング・フォー・パリス Leaving For Paris
    11. サンスーシ Sanssouci
    12. リリース・ザ・スターズ Release The Stars
  • オール・デイズ・アー・ナイツ:ソングス・フォー・ルル All Days Are Nights: Songs For Lulu (2010/6/2)
    1. フー・アー・ユー・ニューヨーク? Who Are You New York?
    2. サド・ウィズ・ホワット・アイ・ハヴ Sad With What I Have
    3. マーサ Martha
    4. ギヴ・ミー・ホワット・アイ・ウォント・アンド・ギヴ・イット・トゥ・ミー・ナウ! Give Me What I Want And Give It To Me Now!
    5. トゥルー・ラヴズ True Loves
    6. ソネット43 Sonnet 43
    7. ソネット20 Sonnet 20
    8. ソネット10 Sonnet 10
    9. ザ・ドリーム The Dream
    10. ホワット・ウド・アイ・エヴァー・ドゥ・ウィズ・ア・ローズ? What Would I Ever Do With A Rose?
    11. レ・フゥー・ダルティフィス・タペル Les Feux D'Artifice T'Appellent
    12. ゼブロン Zebulon

ライブアルバム[編集]

サウンドトラック[編集]

映画[編集]

脚注[編集]

  1. ^ Rocklist.net...Q Magazine Lists..”. Q - 100 Greatest Singers (2007年4月). 2013年5月21日閲覧。
  2. ^ The Wainwright Stuff - Metro Weekly (March 11, 1999)

外部リンク[編集]