ルービン・ブラザーズ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
チャーリー・ルービン

ルービン・ブラザーズ(The Louvin Brothers)はアイラ・ルービンチャーリー・ルービン兄弟によるアメリカ合衆国カントリー・ミュージックコンビ。カントリーミュージックの普及に貢献したとされる。

概要[編集]

1940年代に結成。当時はゴスペルなどを歌いチェット・アトキンスらとも共演している。1955年グランド・オール・オプリにも出場。1963年に解散するまで出場し続けた。

2001年カントリー・ミュージック殿堂博物館に殿堂入りを果たす。2003年カール・ジャクソンによってカバーされた「Livin, Lovin, Losin」はグラミー賞を獲得した。

その他[編集]

麻生太郎リーマン・ブラザーズと引っ掛けたジョークを発言したことがある。[1]

脚注[編集]