ルーク・パトコネン

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
ルーク・パトコネン
Luke Putkonen
デトロイト・タイガース #39
Luke Putkonen on May 6, 2012.jpg
2012年5月6日
基本情報
国籍 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
出身地 イリノイ州ウィンフィールド
生年月日 1986年5月10日(28歳)
身長
体重
6' 6" =約198.1 cm
215 lb =約97.5 kg
選手情報
投球・打席 右投右打
ポジション 投手
プロ入り 2007年 ドラフト3巡目(全体121位)
初出場 2012年4月29日
経歴(括弧内はプロチーム在籍年度)

ルーク・ウェバー・パトコネンLuke Webber Putkonen , 1986年5月10日 - )は、アメリカ合衆国イリノイ州ウィンフィールド出身のプロ野球選手投手)。右投右打。MLBデトロイト・タイガース所属。

経歴[編集]

2007年、MLBドラフト3巡目(全体121位)でデトロイト・タイガースから指名され、6月19日に入団。

2012年はAAA級トレド・マッドヘンズで開幕を迎えた。4月26日にメジャー初昇格を果たし、4月29日ニューヨーク・ヤンキース戦でメジャーデビュー。2点ビハインドの5回2死から2番手として登板。1.2回を投げ、3安打2四球2失点だった。5月25日にAAA級に降格。この年は中継ぎ・抑えとして12試合に登板し、0勝2敗1セーブ、防御率3.94だった。

2013年もAAA級トレドで開幕を迎え、5月2日にメジャー昇格。5月10日にAAA級に降格し[1]5月21日に再び昇格。7月30日に再びAAA級へ降格した。8月28日に再昇格[2]8月31日に降格したが、セプテンバー・コールアップで9月2日に再昇格した。30試合に登板し1勝3敗、防御率3.03だった。

2014年2月24日にタイガースと1年契約に合意した[3]

脚注[編集]

  1. ^ Phil Coke to be activated off 15-Day DL, Luke Putkonen optioned to Triple-A Toledo BLESS YOU BOYS
  2. ^ Tigers recall Putkonen, option Alvarez to bolster 'pen MLB.com
  3. ^ Tigers Agree To Terms With Seven Players”. MLB.com Tigers Press Release (2014年2月24日). 2014年2月25日閲覧。

外部リンク[編集]