ルーカス・クラパレク

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
ルーカス・クラパレク
基本情報
ラテン文字 Lukas Krpálek
チェコの旗 チェコ
生年月日 1990年11月15日(23歳)
選手情報
階級 男子100kg級
段位 2段
 
獲得メダル
男子 柔道
世界柔道選手権
2014 チェリャビンスク 100kg級
2011 パリ 100kg級
2013 リオデジャネイロ 100kg級
テンプレートを表示

ルーカス・クラパレクラテン語: Lukas Krpálek1990年11月15日 - )はチェコの男子柔道家

来歴[編集]

7歳の時に「空手」を始めたが、2ヶ月たって自分の取り組んでいる競技が実は空手ではなく柔道だとようやく認識したものの、空手には移行せず柔道を続けることにした [1]

2009年と2010年の世界ジュニアで2連覇を達成した。2011年にはシニアの世界選手権で3位となった。

2012年のロンドンオリンピックでは2回戦で穴井隆将横四方固で破るが、準々決勝でロシアのタギル・ハイブラエフ後袈裟固で敗れるなどして7位にとどまった。 2013年の世界選手権では3位となった。2014年の世界選手権では決勝でキューバのホセ・アルメンテロス縦四方固で破って優勝を飾った[2][3]

憧れの柔道家は井上康生[1]

  • IJF世界ランキングは2838ポイント獲得で、1位(14/9/2現在)。

主な戦績[編集]

脚注[編集]

外部リンク[編集]