ルレオ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
ルレオ
Luleå
スウェーデンの旗
Luleå vanaf gemeentehuis 6.jpg
Luleå vapen.svg
市章
位置
ルレオの位置の位置図
ルレオの位置
座標 : 北緯65度36分 東経22度09分 / 北緯65.600度 東経22.150度 / 65.600; 22.150
歴史
市制 17世紀
行政
スウェーデンの旗 スウェーデン
 地方 ラップランド地方
  ノールボッテン県の旗 ノールボッテン県
 市 ルレオ
地理
面積  
  市域 28.81km2(11.1mi2
人口
人口 (2005年現在)
  市域 45,467人
    人口密度   1,578人/km2(4,087人/mi2
その他
等時帯 中央ヨーロッパ時間UTC+1
夏時間 中央ヨーロッパ夏時間UTC+2
公式ウェブサイト : http://www.lulea.se

ルレオ(Luleå)またはルーレオは、スウェーデン北部ノールボッテン県(Norrbotten län)にある都市で、同県の県都。沖合にある800ほどの島も含む。

地理[編集]

ルーレ川の河畔に位置し、ボスニア湾に面している。キルナからの鉄鉱石を輸送する上の重要な港である。冬季は海が凍るため、砕氷船が待機する。沖合の島との行き来は、氷上を自動車で移動する。

歴史[編集]

13世紀から15世紀の中世の時代、ルレオは重要な港町であった。17世紀にスウェーデン王グスタフ2世アドルフにより町としてロイヤル・チャーターを授かる。この時、ルーレオ教会を中心に形作られたのがガムラスタン(旧市街)である。1649年、町は現在の場所に移動。「ガンメルスタードの教会街」は、1996年にユネスコ世界遺産に登録された。

交通[編集]

教育[編集]

スポーツ[編集]

姉妹都市[編集]

出身の人物[編集]

外部リンク[編集]


Northern-Europe-map-extended.png この「ルレオ」は、北ヨーロッパに関連した書きかけ項目です。記事を加筆・訂正してくださる協力者を求めていますウィキプロジェクト 北ヨーロッパ / Portal:ヨーロッパ