ルリニワゼキショウ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
ルリニワゼキショウ
Sisyrinchium angustifolium blue-eyed grass close.jpg
ルリニワゼキショウの花
分類APG III
: 植物界 Plantae
階級なし : 被子植物 angiosperms
階級なし : 単子葉類 monocots
: キジカクシ目 Asparagales
: アヤメ科 Iridaceae
: ニワゼキショウ属 Sisyrinchium
: ルリニワゼキショウ
S. angustifolium [1]
学名
Sisyrinchium angustifolium
Mill. (1768) [1][2]
和名
ルリニワゼキショウ
英名
blue-eyed grass [2]

ルリニワゼキショウ(瑠璃庭石菖、Sisyrinchium angustifolium)とは、アヤメ科ニワゼキショウ属一年草の一種。

分布[編集]

北アメリカ東部原産[3]

日本にも帰化植物として移入分布する[3]

特徴[編集]

草丈20-30cm[3]

道端や荒地などに生育する。5-6月に薄藍色の花を咲かせる[3]。雄しべは一本の棍棒状に合着している[3]

参考文献[編集]

  1. ^ a b 米倉浩司・梶田忠 (2003-). “Sisyrinchium angustifolium Mill.”. BG Plants 和名−学名インデックス(YList). 2012年8月2日閲覧。
  2. ^ a b Missouri Botanical Garden. “Sisyrinchium angustifolium Mill.”. Tropicos. 2012年8月2日閲覧。
  3. ^ a b c d e 岩槻秀明 『街でよく見かける雑草や野草がよーくわかる本』 秀和システム2006年11月5日ISBN 4-7980-1485-0p.206

関連項目[編集]