ルバ・カタンガ語

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
ルバ・カタンガ語
Kiluba
話される国 コンゴ民主共和国の旗 コンゴ民主共和国
地域 カタンガ州
母語話者数 1,505,000人 (1991年)[1]
言語系統
表記体系 ラテン文字
言語コード
ISO 639-1 lu
ISO 639-2 lub
ISO 639-3 lub
コンゴ民主共和国内の旧カタンガ州の位置
テンプレートを表示

ルバ・カタンガ語(Luba-Katanga、ルバ・シャバ語 Luba-Shaba、キルバ語 Kiluba)はコンゴ民主共和国で"ルバ"と呼ばれて、話されている2つ主要なバントゥー系言語のひとつである(もうひとつはルバ・カサイ語)。主に同国南東部地域に居住するルバ族の人々によって話されている。 [1]

脚注[編集]

[ヘルプ]

外部リンク[編集]