ルドルフ・ジメック

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

ルドルフ・ジメック(Rudolf Simek、1954年2月21日 -、ブルゲンラント州アイゼンシュタット)は、オーストリアドイツ学者、文献学者。

ジメックはウィーン大学ドイツ文学哲学カトリック神学英語版を学んだ。その後、同大学で司書講師 (Docent) の職に就いた。他にエディンバラ大学トロムソ大学シドニー大学で教えていた。1995年からはボン大学ドイツ学教授に就任。雑誌『Studia Midievalia Septentrionalia(中世北欧研究)』の編集長も務めている。北欧神話の研究も行っている。

著作[編集]

ジメックはサガ集成のドイツ語訳のうち5巻分を翻訳した。また、ゲルマン人の歴史やヴァイキング時代ゲルマン人の神話に関する雑誌論文や書籍も数多く著している。主な著作には以下のものがある。

外部リンク[編集]