ルツェルナ宮殿

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
Vodičkova通り沿いからみたルツェルナ宮殿

座標: 北緯50度04分54.0秒 東経14度25分33.7秒 / 北緯50.081667度 東経14.426028度 / 50.081667; 14.426028 ルツェルナ宮殿チェコ語Palác Lucernaパラーツ・ルツェルナ)は、チェコ共和国プラハ新市街にある建物。ヴァーツラフ広場近くに位置しており、建物内のパサージュはVodičkova通りとŠtěpánská通りを結んでいる。

プラハ初の多目的施設[1]で、1907年から1921年にかけて、Stanislav BechyněとVácslav Havel(元チェコ大統領のヴァーツラフ・ハヴェルの祖父)によって建設された。

ルツェルナ宮殿最初の飲食店は、1909年開業の日本風喫茶店の"Jokohama"(ヨコハマ)だった(現在はパブ"HOSPODA V LUCERNĚ"になっている)。また、1909年開業の"Kina Lucerna"は、チェコ初の映画館である。

脚注[編集]

外部リンク[編集]