ルシアン・ブラシュチック

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
ルシアン・ブラシュチック
Błaszczyk Lucjan.jpg
選手情報
生年月日 1974年12月28日(39歳)
最高世界ランク 19位
利き腕
グリップ シェークハンド
ラケット ブラシュチック
戦型 ドライブ主戦型
フォア面ラバー ティバートルピード(裏ソフト)
バック面ラバー ティバートルピード(裏ソフト)
テンプレートを表示

ルシアン・ブラシュチック(ポーランド語: Lucjan Błaszczyk 1974年12月28日)はポーランド卓球選手。他にボワスチックという表記がされることもある。

略歴[編集]

1992年に開催されたヨーロッパ卓球ジュニアユース選手権1994年ヨーロッパ卓球選手権になど出場し、経験を深めていく。若い頃は日の目を見る事は無かったが、歳を重ねると共に成績も向上してゆく。 そして迎えた2004年のアテネオリンピックダブルスでKRZESZEWSKIとペアを組み、台湾蒋澎龍荘智淵のペアを破るなど活躍して準々決勝にまで進出した。

世界選手権上海大会での男子シングルス3回戦ではドイツシュテガーと激しい打ち合いを繰り広げた。

プレースタイル[編集]

相手の意表をつくプレーやエロワのような独特のフォームから繰り出されるトリッキーな両ハンドドライブが持ち味。

主な戦績[編集]

外部リンク[編集]