リーボック・フリースタイル

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
FREESTYLE
Reebok Freestyle Black Top Sneakers
オレンジのフリースタイルで話題を呼んだシビル・シェパード(2007)

フリースタイル(FREESTYLE)は、イギリス発祥のスポーツ用品ブランド「リーボック」が販売するアスレチックシューズ。1982年に販売を開始し、2007年には誕生25周年を迎えた。

概要[編集]

1982年、アッパーに衣料用のガーメントレザー(天然皮革)を初めて採用した「エアロビクスシューズ」としてリリース。これ以前に同競技の使用に満足できるシューズはなく、当時のエアロビクスブームと相まって、リーボックを代表するヒット商品となった。また、当時タイアップ契約を結んでいた女優のシビル・シェパードが、鮮やかなオレンジのフリースタイルを履いて1985年エミー賞授賞式に出席して話題を呼んだことや[1]、ニューヨークのOLの通勤靴としても支持されたことなどをきっかけに「普段も履ける靴」という認知が広まった。これまでにも数多くのデザインが誕生しており、シンプルなものからポップ、さらには奇抜なものまでと、豊富なバリエーションにより幅広いターゲットやさまざまな利用シーンへの対応を可能にしている。

誕生25周年を迎えた2007年には、ニューヨークで「Anniversary Freestyle Collection(フリースタイル 25周年記念コレクション)」を発表している。2009年7月にリリースしたコラボライン「リーボック・ミルクフェド(REEBOK×MILK FED)」や、2009年9月の「リーボック・ハローキティ(REEBOK×Hello Kity)」のシューズは、フリースタイルをベースにデザインが施された。

B'zの二人が1991年のライブツアー「LIVE-GYM Pleasure'91」での衣装としてメンズ版である「リーボック ex-o-fit」を着用していた。

動画・CM[編集]

脚注[編集]

  1. ^ FREESTYLE FOREVER! リーボック、大ヒットウィメンズシューズコレクションFreestyle(フリースタイル)25 周年記念イベントを開催 , 2007年5月3日のリリース

関連情報[編集]

外部リンク[編集]

Reebok Japan