リーガン郡 (テキサス州)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
テキサス州リーガン郡
リーガン郡の位置を示したテキサス州の地図
郡のテキサス州内の位置
テキサス州の位置を示したアメリカ合衆国の地図
州のアメリカ合衆国内の位置
設立 1903年
郡庁所在地 ビッグレイク
面積
 - 総面積
 - 陸
 - 水

3,046 km2 (1,176 mi2)
3,043 km2 (1,175 mi2)
3 km2 (1 mi2), 0.06%
人口
 - (2010年)
 - 密度

3,367人
1人/km2 (3人/mi2)
標準時 中部: UTC-6/-5

リーガン郡: Reagan County)は、アメリカ合衆国テキサス州の西部、エドワーズ高原に位置するである。2010年国勢調査での人口は3,367人であり、2000年の3,326人から1.2%増加した[1]郡庁所在地は唯一の都市であるビッグレイク(人口2,936人[2])であり[3]、同郡で人口最大の町でもある。リーガン郡は1903年に設立され、郡名はアメリカ連合国郵政長官、アメリカ合衆国上下議員、テキサス州鉄道委員会議長を務めたジョン・ヘニンガー・リーガンに因んで名付けられた。

年譜[編集]

  • リーガン郡となった地域の住人はパレオ・インディアン、スマ・ジュマノ族、カイオワ族、コマンチインディアンだった[4]
  • 1650年、エルナン・マルティンとディエゴ・デル・カスティリョ各大尉がこの地域を探検した[5]
  • 1684、フアン・ドミニゲス・デ・メンドーサ[6]とニコラス・ロペス[7]が地域のインディアンについて報告した[8]
  • 1858年-1861年、バターフィールド陸路郵便がこの地域を通過する道を開いた[9]
  • 1878年、コンチョ砦の前身基地としてキャンプ・グリアソンズスプリングが設立され、ベンジャミン・H・グリアソン大佐の名前が採られた[10]
  • 1903年、トムグリーン郡の一部からリーガン郡が設立され、アメリカ合衆国上院議員ジョン・ヘニンガー・リーガンに因んで名付けられた。最初の郡庁所在地はスタイルズとされた。この町は地元牧場主ウィリアム・G・スタイルズに因んで名付けられた。[11]
  • 1911年、カンザスシティ・メキシコ・アンド・オリエント・オブ・テキサス鉄道が開通した[12]
  • 1923年、パーミアン盆地のビッグレイク油田で石油が発見された。その土地はテキサス大学の所有する土地であり、パーミアン盆地で石油生産が開始されることで、恒久的大学基金ができた。油井は「不可能の聖人」カッシアのリタに因んでサンタリタ1号油井と名付けられた[13]。ビッグレイクの町が法人化された[14][15]
  • 1924年、石油ブームの町ベストが暴動状態となり、テキサス・レンジャーの介入を必要とした。レンジャーは売春宿、賭博所、酒場として使われていた建物を破壊した[16]
  • 1925年、郡民の投票で郡庁所在地をビッグレイク市に移した[15]
  • 1926年、ビッグレイク石油会社がその従業員と家族のためにテクソンの町を設立した[17]
  • 1951年、スプラベリー・トレンドの石油生産で石油ブームが再開された[13]

地理[編集]

アメリカ合衆国国勢調査局に拠れば、郡域全面積は1,176平方マイル (3,046 km2)であり、このうち陸地1,175平方マイル (3,043 km2)、水域は1平方マイル (3 km2)で水域率は0.06%である[18]。石油埋蔵量ではアメリカ合衆国の中で第3位の油田であるスプラベリー・トレンドが、郡内の多くの場所に入っている[19]

主要高規格道路[編集]

隣接する郡[編集]

人口動態[編集]

人口推移
年度 人口 変動率
1910 392
1920 377 −3.8%
1930 3,028 703.2%
1940 1,997 −34.0%
1950 3,127 56.6%
1960 3,782 20.9%
1970 3,239 −14.4%
1980 4,135 27.7%
1990 4,514 9.2%
2000 3,326 −26.3%
2010 3,367 1.2%
U.S. Decennial Census[20]
Texas Almanac: 1850-2010[21]

以下は2000年国勢調査による人口統計データである。

基礎データ

  • 人口: 3,326人
  • 世帯数: 1,107 世帯
  • 家族数: 872 家族
  • 人口密度: 1人/km2(3人/mi2
  • 住居数: 1,452軒
  • 住居密度: 0軒/km2(1軒/mi2

人種別人口構成

年齢別人口構成

  • 18歳未満: 34.2%
  • 18-24歳: 7.6%
  • 25-44歳: 28.1%
  • 45-64歳: 19.9%
  • 65歳以上: 10.3%
  • 年齢の中央値: 32歳
  • 性比(女性100人あたり男性の人口)
    • 総人口: 100.5
    • 18歳以上: 100.5

世帯と家族(対世帯数)

  • 18歳未満の子供がいる: 46.8%
  • 結婚・同居している夫婦: 68.1%
  • 未婚・離婚・死別女性が世帯主: 7.2%
  • 非家族世帯: 21.2%
  • 単身世帯: 19.8%
  • 65歳以上の老人1人暮らし: 7.5%
  • 平均構成人数
    • 世帯: 2.96人
    • 家族: 3.42人

収入[編集]

収入と家計

  • 収入の中央値
    • 世帯: 33,231米ドル
    • 家族: 36,806米ドル
    • 性別
      • 男性: 31,228米ドル
      • 女性: 18,750米ドル
  • 人口1人あたり収入: 13,174米ドル
  • 貧困線以下
    • 対人口: 11.8%
    • 対家族数: 9.3%
    • 18歳未満: 10.6%
    • 65歳以上: 23.6%

都市と町[編集]

脚注[編集]

  1. ^ Quickfacts.census.gov - Reagan County - accessed 2011-12-06.
  2. ^ American FactFinder - Big Lake, Texas - accessed 2011-12-06.
  3. ^ Find a County, National Association of Counties, http://www.naco.org/Counties/Pages/FindACounty.aspx 2011年6月7日閲覧。 
  4. ^ Smith, Julia Cauble. “Reagan County”. Handbook of Texas Online. Texas State Historical Association. 2010年11月29日閲覧。
  5. ^ Martin-Castillo Expedition”. Texas Historical Markers. William Nienke, Sam Morrow. 2010年11月29日閲覧。
  6. ^ Weddle, Robert S. “Juan Domínguez de Mendoza”. Handbook of Texas Online. Texas State Historical Association. 2010年11月29日閲覧。
  7. ^ Nicolás López”. Handbook of Texas Online. Texas State Historical Association. 2010年11月29日閲覧。
  8. ^ American Journeys”. Wisconsin Historical Society. 2010年11月29日閲覧。
  9. ^ Richardson, Rupert N. “The Butterfield Overland Mail”. Handbook of Texas Online. Texas State Historical Association. 2010年11月29日閲覧。
  10. ^ Wilkerson, Lyn (2003). American Trails Revisited: Following in the Footsteps of the Western Pioneers. iUniverse, Inc. p. 277. ISBN 978-0-595-28262-3. 
  11. ^ Stiles, Texas”. Texas Escapes. exas Escapes - Blueprints For Travel, LLC. 2010年11月29日閲覧。
  12. ^ Werner, George C. “Kansas City, Mexico and Orient of Texas Railway”. Handbook of Texas Online. Texas State Historical Association. 2010年11月29日閲覧。
  13. ^ a b Olien, Roger M and Diana (2002). “Oil in Cow Country”. Oil in Texas: The Gusher Age, 1895-1945. University of Texas Press. pp. 138–167. ISBN 978-0-292-76056-1. 
  14. ^ Big Lake, Texas”. Texas Escapes. Texas Escapes - Blueprints For Travel, LLC. 2010年11月29日閲覧。
  15. ^ a b Big Lake, Texas History”. biglaketx.com. 2010年11月29日閲覧。
  16. ^ Best, Texas”. Texas Escapes. Texas Escapes - Blueprints For Travel, LLC. 2010年11月29日閲覧。
  17. ^ Texon, Texas”. Texas Escapes. Texas Escapes - Blueprints For Travel, LLC. 2010年11月29日閲覧。
  18. ^ Census 2000 U.S. Gazetteer Files: Counties”. United States Census. 2011年2月13日閲覧。
  19. ^ Top 100 Oil and Gas Fields
  20. ^ U.S. Decennial Census
  21. ^ Texas Almanac: County Population History 1850-2010

外部リンク[編集]

座標: 北緯31度22分 西経101度31分 / 北緯31.36度 西経101.52度 / 31.36; -101.52