リンダ・ゲイル・ルイス

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
リンダ・ゲイル・ルイス
Linda Gail Lewis
兄の前座として歌うルイス、1977年}
兄の前座として歌うルイス、1977年
基本情報
出生 1947年7月18日(67歳)
出身地 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国 ルイジアナ州フェリディ
ジャンル カントリー
職業 歌手ピアニスト
担当楽器 ボーカルピアノ
活動期間 1963年 -
レーベル Smash
サイアー・レコード
Fox
ヴァージン・レコード
Lantasi
Castle
Ball & Chain
共同作業者 ジェリー・リー・ルイスヴァン・モリソン
公式サイト http://www.lindagaillewis.org

リンダ・ゲイル・ルイス(Linda Gail Lewis、1947年7月18日 - )は、アメリカ合衆国の歌手、ピアニスト。ジェリー・リー・ルイスの妹。

兄と同様に、ルイジアナ州フェリデイ(Ferriday)で生まれる。ピアノを演奏し、スティーブン・アクレス(Stephen Ackles、ノルウェーのロックンロール歌手)[1]ヴァン・モリソン、兄であるジェリー・リー・ルイスとの録音を残している。自分の娘2人、メリージェーン・ファーガソン(MaryJean Ferguson)、アニー・マリー・ドラン(Annie Marie Dolan)とともに、ザ・ルイス3(The Lewis 3)名義での録音も残している。夫は、かつてスタックス・レコードの宣伝部長を務めていたエディ・ブラドック(Eddie Braddock)である[2]

ディスコグラフィ[編集]

アルバム[編集]

アルバム 米・カントリー・チャート レーベル
1969 The Two Sides Of Linda Gail Lewis Smash
Together (with Jerry Lee Lewis) 8
1990 International Affair New Rose
1991 Do You Know Lewis
Rockin' With Linda - Recorded Live In London Deep Elem
1992 I'll Take Memphis Fox
1995 Love Makes the Difference Icehouse
1999 Linda Gail Lewis Sire/Lantasi
2000 You Win Again (with Van Morrison) Virgin
2001 Rock 'n' Roll Special (with The Firebirds) Rockville
2002 Out Of The Shadows Evine/Ten35/Lantasi
Rock 'n' Roll LGL
2004 Boogie Woogie Country Gal Castle
Lie and Deny Lantasi
2005 Me and the Boys in the Band
2006 Rock, Roll & Remember CB Artists
Hungry Hill Benlim
2007 Dazed and Confused Collecting
Jabalaya
You Were There Ball and Chain
The Queen of Rock 'n' Roll Live in France Big Beat
2010 You & Me & Sweet Rock 'n' Roll - Best from Sweden Ball and Chain

シングル[編集]

シングル カントリー・チャート レーベル
カナダ
1963 "Teenage Letter" (with Jerry Lee Lewis) Sun
"Nothin’ Shakin’ (But the Leaves on the Tree)"
1965 "Break Up the Party" ABC
"Green Green Grass of Home" (with Jerry Lee Lewis) Smash
1967 "Jim Dandy" (as Linda Lewis) Columbia
1968 "Good" Smash
1969 "T-H-E E-N-D"
"Don't Let Me Cross Over" (with Jerry Lee Lewis) 9
"He's Loved Me Much Too Much"
"Roll Over Beethoven" (with Jerry Lee Lewis) 71 12
1970 "My Heart Was the Last One to Know"
"Before the Snow Flies"
1971 "Working Girl" Mercury
1972 "Handwriting on the Wall" (with Jerry Lee Lewis)
"Smile Somebody Loves You" 39
"He's Loved Me Much Too Much"
1974 "I Wanna Be a Sensious Woman"
"The Joy and Love You Bring"
1995 "Love Makes the Difference" Bellmark
2000 "Let's Talk About Us" (with Van Morrison) Virgin
"Real Gone Lover" (with Van Morrison)
"No Way Pedro" (with Van Morrison)
"A Shot of Rhythm & Blues" (with Van Morrison)
2002 "Baby, I'm in Love" Lantasi
2004 "Lie and Deny"
2005 "Me and the Boys in the Band"

ザ・ルイス3[編集]

  • Perfect World (Ame Dane/Castle Music) (2006)
  • Merry Christmas From Nashville (Benlin Music) (2006)

米国外のCD[編集]

  • Think Twice Before You Go (Swingin' Pig) (2001) with Van Morrison
  • The Early Sides Of Linda Gail Lewis (Smash Records) (2005)
  • Early Rocking Country Days (Jukebox Records) (2005)

ビデオ/DVD[編集]

  • The Jerry Lee Lewis Show (various labels) - ゲスト出演
  • Jerry Lee Lewis - I Am What I Am (various labels) - ゲスト出演
  • Micke Muster - Live! (Silverrock Music) (2004) - ゲスト出演
  • Jerry Lee Lewis - Killer Piano (Alfred Publishing Co.) (2007) - ゲスト出演
  • The Queen Of Rock 'n' Roll Live in France (Big Beat Records) (2007)
  • The Many Sounds of Jerry Lee (ClassicCountryDVD) (2010) - ゲスト出演

出典・脚注[編集]

  1. ^ STEPHEN ACKLES”. The BlackCat. 2011年12月1日閲覧。
  2. ^ Killer News & Rock Blog: Annie Marie Dolan: Cutting to the chase!”. Thomas Rund. 2011年12月1日閲覧。

外部リンク[編集]