リンコン・デル・ボネテ湖

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
リンコン・デル・ボネテ湖の位置(ウルグアイ内)
リンコン・デル・ボネテ湖
リンコン・デル・ボネテ湖
リンコン・デル・ボネテ湖の位置(ウルグアイ

リンコン・デル・ボネテ湖(リンコン・デル・ボネテこ、スペイン語: Lago Rincón del Bonete)は、 ウルグアイで最大の淡水湖である。湖はタクアレンボー県の南部とドゥラスノ県の北部の境界部分にあり、国の中央に位置している。

この湖はネグロ川を堰き止めたダムによってできた人造湖である。ダムは1945年に建設され、湖の面積は約1,240平方キロメートルある。

イメージ[編集]

1959年の洪水時のリンコン・デル・ボネテダム


リンコン・デル・ボネテ水力発電所の断面図


ダムが描かれた古い紙幣


関連項目[編集]

座標: 南緯32度40分00秒 西経56度00分00秒 / 南緯32.66667度 西経56.00000度 / -32.66667; -56.00000