リレー・フォー・ライフ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

リレー・フォー・ライフ(Relay For Life)は、アメリカがん協会(American Cancer Society)が行うチャリティーイベント。全米約5000カ所で毎年開かれ、がんについて啓発し、がん患者の勇気を称え、がん研究や患者支援のために寄付を集めることを目的としている。世界24か国で開催されている。

日本では2006年に始まり、公益財団法人日本対がん協会と各地の実行委員会が主催している。

日本のリレー・フォー・ライフ[編集]

アメリカ対がん協会のライセンスを受け、公益財団法人日本対がん協会と、地元で構成される実行委員会が主催する。2013年より、日本国内のイベント名称は「リレー・フォー・ライフ・ジャパン**」に統一された。1年間に40回程度各地で開催される。

世界のリレー・フォー・ライフ[編集]

2014年現在、以下の国で開催されている。

  • アメリカ
  • カナダ
  • ホンジュラス
  • ジャマイカ
  • グアテマラ
  • イギリス
  • ポルトガル
  • デンマーク
  • フランス
  • ルクセンブルグ
  • オランダ
  • アイルランド
  • ベルギー
  • フィリピン
  • マレーシア
  • 日本
  • インド
  • アラブ首長国連邦
  • オーストラリア
  • ニュージーランド
  • バミューダ
  • 南アフリカ
  • ザンビア
  • ケニア

外部リンク[編集]