リレーションシップ・オブ・コマンド

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
リレーションシップ・オブ・コマンド
アット・ザ・ドライヴインスタジオ・アルバム
リリース 2000年9月12日
(日本盤 2000年11月8日)
録音 2000年
ジャンル ポスト・ハードコアロック
時間 53分35秒
レーベル グランド・ロイヤル
プロデュース ロス・ロビンソン
専門評論家によるレビュー
チャート最高順位
  • 25位(オーストラリア[1]
  • 33位(イギリス[2]
  • 71位(日本[3]
  • 116位(アメリカ[4]
アット・ザ・ドライヴイン 年表
イン・カジノ・アウト
(1998年)
リレーションシップ・オブ・コマンド
(2000年)
テンプレートを表示

リレーションシップ・オブ・コマンド (Relationship of Command) は、アメリカポストハードコアバンドアット・ザ・ドライヴイン2000年に発表した3rdアルバムであり、最初で最後のメジャー・アルバム。ロス・ロビンソンをプロデューサーとして迎え、アンディ・ウォレスミキシングを担当した[5]。「ロロデックス・プロパガンダ」ではイギー・ポップがゲスト参加している。

また、2006年にギターワールド誌が行った「グレイテスト・ギターアルバム100」では94位に、スピン・マガジン誌が行った「グレイテスト・アルバム・ベスト100 1985-2005」では83位にランクインしている。

収録曲[編集]

  1. アークアーセナル - Arcarsenal (2:55)
  2. パターン・アゲインスト・ユーザー - Pattern Against User (3:17)
  3. ワン・アームド・シザー - One Armed Scissor (4:19)
  4. スリープウォーク・カプセル - Sleepwalk Capsules (3:27)
  5. インヴァリッド・リッター・デパートメント - Invalid Litter Dept. (6:05)
  6. マネキン・リパブリック - Mannequin Republic (3:02)
  7. エンフィレード - Enfilade (5:01)
  8. ロロデックス・プロパガンダ - Rolodex Propaganda (2:55)
  9. クォランティーンド - Quarantined (5:24)
  10. コスモノート - Cosmonaut (3:23)
  11. ノン・ゼロ・ポシビリティ - Non-Zero Possibility (5:36)
  12. エクストラカリキュラー - Extracurricular (3:58) ※
  13. カタコーム - Catacombs (4:13) ※
※日本盤ボーナス・トラック

脚注[編集]