リル・フォークス

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

リル・フォークス』(Li'l Folks、Li'l は Little の省略形)はアメリカ漫画。作者はチャールズ・M・シュルツ1947年から作者の地元の新聞セントポール・パイオニア・プレス紙で掲載された。登場キャラクターにはチャーリー・ブラウンという名前の少年やその犬などがいて、 チャールズ・M・シュルツの代表作である『ピーナッツ』の前身ともいえる作品。

翌年からサタデー・イブニング・ポストに15本の作品が定期的に採用された。

新聞社と原稿料について折り合いがつかず、1950年の1月22日に連載終了。その年の10月2日からピーナッツの連載が始まる。


リル・フォークスに登場するキャラクター[編集]