リュシアン・ファーヴル

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
リュシアン・ファーヴル Football pictogram.svg
Favrebmg.jpg
名前
ラテン文字 Lucien Favre
基本情報
国籍 スイスの旗 スイス
生年月日 1957年11月2日(56歳)
出身地 サン・バルテルミー
身長 178cm
選手情報
ポジション MF
ユース
1967–1971
1972–1976
FCウーレン
FCローザンヌ・スポルト
クラブ1
クラブ 出場 (得点)
1976–1979
1979–1981
1981–1983
1983–1984
1984–1991
FCローザンヌ・スポルト
ヌーシャテル・ザマックス
セルヴェットFC
トゥールーズFC
セルヴェットFC
30 (3)
51 (14)
59 (28)
35 (7)
134 (20)
代表歴
1981–1989 スイスの旗 スイス 24 (1)
監督歴
1993–1994
1996–2000
2000–2002
2003–2007
2007–2009
2011–
FCエシャレン
イヴァドン・スポルトFC
セルヴェットFC
FCチューリッヒ
ヘルタ・ベルリン
ボルシア・メンヒェングラートバッハ
1. 国内リーグ戦に限る。
■テンプレート■ノート ■解説■サッカー選手pj

リュシアン・ファーヴル(Lucien Favre, 1957年11月2日 - )は、スイス、サン・バルテルミー出身の元サッカー選手、サッカー指導者。現在はボルシア・メンヒェングラートバッハの監督。

経歴[編集]

選手経歴[編集]

選手時代はヌーシャテル・ザマックスセルヴェットFCでプレー。エレガントなテクニックと知性的なゲームメイカーとしてのプレースタイルはミシェル・プラティニと比較された。1985年9月13日セルヴェットFC対ヴェヴェイ・スポルト戦でピエール=アルベール・シャピュイサ(ステファヌ・シャピュイサの父)のファウルにより左膝の半月板、前後十字靭帯を含む複数靭帯断裂の重傷を負った。この行為は審判によってファウルと認められなかったが、その後の民事裁判の末シャピュイサには傷害罪により5000フランケンの罰金刑が言い渡されている。[1]怪我からのカムバック後は、1987年からインテルナツィオナーレ・ミラノから加入したカール・ハインツ・ルンメニゲと共にセルヴェットFCでプレーしている。現役引退は1991年。

指導経歴[編集]

1993年、ジュニアチームを指導していたFCエシャレンの監督就任の前にヨハン・クライフが監督を務めるFCバルセロナで15日間の研修をおこなう。オフ・ザ・ボールにおける動き、ショートパスを重要視する指導スタイル、ティキ・タカへの傾倒はこのときの経験に由来している。[2]

イヴァドン・スポルトFC、セルヴェットFCを経て2003年FCチューリッヒの監督に就任。2005年にチームをスイス・カップ優勝へ導く。続く2006年、スーパーリーグ優勝、更に翌年にはリーグ連覇を達成し、2年連続で年間最優秀監督へと選出される。

2007年から3年契約のオファーを受けヘルタ・ベルリンで監督業に従事。2008-09シーズンにはブンデスリーガを4位で終えUEFAヨーロッパリーグ出場権を獲得する大躍進を果たした。しかしクラブの経営難から選手の引き止め、および補強が思うように行かず翌2009-10シーズンは開幕直後から6連敗で最下位まで転落。2009年9月28日、7節目の試合直後に監督を解任された[3]

2011年2月14日、ミヒャエル・フロンツェック監督解任の翌日からボルシア・メンヒェングラートバッハで監督として指導に当たる[4]。22節終了時点で勝ち点16、ブンデスリーガ最下位のチームを引き継いだが残された12試合で勝ち点20を獲得、入れ替え戦出場権を手に入れるとホーム・アンド・アウェーVfLボーフムに勝利、1部残留を実現させた。

2011-12シーズン開幕戦、バイエルン・ミュンヘン相手のアウェー戦で勝利を収めると第3節には首位を獲得、その後もシーズンを通して上位に食い込んだ。またDFBポカール準決勝にも駒を進めたが、バイエルン・ミュンヘン相手に延長、PK戦の末破れている。前シーズンのメンバーをほとんど入れ替えることなくリーグ戦4位でシーズンを終え、UEFAヨーロッパリーグ出場権をかけたプレーオフへの切符を手に入れた。オリンピック・マルセイユなどのオファーを断り2012年6月にはボルシア・メンヒェングラートバッハとの契約を2015年まで更新している[5]

選手成績[編集]

タイトル[編集]

個人
クラブ
  • スーパーリーグ 1984/85

監督成績[編集]

タイトル[編集]

個人
  • スーパーリーグ 1999年: 最優秀監督(Umfrage Blick)
  • スーパーリーグ 2001年:最優秀監督(Umfrage Blick)
  • スーパーリーグ 2006・2007年: 最優秀監督(スイス)
  • ブンデスリーガ 2008/09シーズン: 最優秀監督(ドイツ)
クラブ
  • 2001年:スイス・カップ(セルヴェットFC)
  • 2005年:スイス・カップ(FCチューリッヒ)
  • 2006、2007年:スーパーリーグ(FCチューリッヒ)

脚注[編集]

  1. ^ Das schlimme Foul an Favre – und seine juristischen Folgen tagesanzeiger.ch 2012年3月8日
  2. ^ Pedant im Dschungel spiegel.de 2011年12月12日
  3. ^ Jetzt ist Preetz gefragt kicker.de 2009年9月29日
  4. ^ Lucien Favre neuer Cheftrainer bei Borussia borussia.de 2011年2月14日
  5. ^ Vertrag mit Lucien Favre verlängert borussia.de 2012年6月4日