リファール

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
リファール
英字表記 Lyphard
品種 サラブレッド
性別
毛色 鹿毛
生誕 1969年
死没 2005年6月10日
Northern Dancer
Goofed
生国 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
生産 Mrs. J. O. Burgwin
馬主 Mme.Pierre Wertheimer
調教師 Alec Headフランス
競走成績
生涯成績 12戦6勝
獲得賞金 102万239フラン
テンプレートを表示

リファールLyphard1969年 - 2005年)はフランス競走馬。フランス・イギリスアイルランドで走り12戦6勝の成績を残した。種牡馬としても成功し、子孫はリファール系を形成している。名前の由来はセルジュ・リファール(Serge Lifar、1905年 - 1986年)より。

フランスの短距離戦を中心に活躍。ジャック・ル・マロワ賞 (G1) 、フォレ賞 (G1) 、ダリュー賞 (G2) に勝利し1,020,239フランの賞金を獲得した。3歳時はクラシックにも挑戦したがエプソムダービーアイリッシュダービーリュパン賞ともに距離が長く敗れている。ほかにムーラン・ド・ロンシャン賞の2着など。

引退後は最初フランスのエトレアム牧場で、のちに(1978年-)アメリカのゲインズウェイファームで種牡馬として供用された。種牡馬成績は現役時代を凌ぐほどで1986年にはアメリカのリーディングサイアー、1978年と1979年にはフランスのリーディングサイアーに輝く成功を収めた。代表産駒は日本にも輸出されたダンシングブレーヴである。ほかにフランスクラシックホースを中心にG1馬だけで20頭ほどの産駒がいる。1996年に種牡馬を引退。2005年6月10日にゲインズウェイ・ファームで老衰により死亡した。36歳という記録的な長寿だった。

主な産駒[編集]

そのほかの産駒はリファール系を参照。

血統表[編集]

リファール血統ノーザンダンサー系 / Pharos・Fairway 4×4=12.50%、Gainsborough 5×5=6.25%)

Northern Dancer
1961 鹿毛
Nearctic
1954 黒鹿毛
Nearco Pharos
Nogara
Lady Angela Hyperion
Sister Sarah
Natalma
1957 鹿毛
Native Dancer Polynesian
Geisha
Almahmoud Mahmoud
Arbirator

Goofed
1960 栗毛
Court Martial
1942 栗毛
Fair Trial Fairway
Lady Juror
Instantaneous Hurry On
Picture
Barra
1950 栗毛
Formor Ksar
Formose
La Favorite Biribi
La Pompadour F-No.17-b
  • 母Goofedはアメリカでレイディーズハンディキャップ (1963年,12.0f) など4勝。
  • 祖母Barraは仏障害レースで3勝。その父Formorは仏障害種牡馬として実績を上げていた。

外部リンク[編集]