リパブリック (アルバム)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
リパブリック
ニュー・オーダースタジオ・アルバム
リリース 1993年5月3日
ジャンル テクノエレクトロニカオルタナティヴ・ロック
時間 5431
レーベル ロンドン・レコード
プロデュース ニュー・オーダー、ステファン・ヘイグ、パスカル・ガブリエル
専門評論家によるレビュー
ニュー・オーダー 年表
テクニーク
(1989年)
リパブリック
(1993年)
ザ・ベスト・オブ・ニュー・オーダー
(1994年)
テンプレートを表示

リパブリック』(Republic)はイギリスのバンドニュー・オーダー1993年に発表したアルバムである。

解説[編集]

前作『テクニーク』のリリース後、ニュー・オーダーのメンバー4人はそれぞれソロ活動に入った。まずピーター・フックはバンドリヴェンジ(Revenge)を結成、バーナード・サムナーは元ザ・スミスのジョニー・マーとのユニットエレクトロニック(Electronic)を始動、各々アルバムを発表しその活動を展開した。残るスティーヴン・モリスとジリアン・ギルバートの2人はサウンドユニットジ・アザー・トゥー(The Other Two)として、ファースト・アルバムの制作を進めていた。

しかし1992年11月23日[1]、彼らの古巣でもあるファクトリー・レコードが破産、この煽りを受けニュー・オーダーは移籍を迫られただけでなく、ジ・アザー・トゥーのアルバムはリリースが見送られた。(このアルバムはその後1993年にリリースされている)

結局バンド移籍先はロンドン・レコードに決まり、そのロンドン・レコードから最初にリリースされたアルバムがこの『リパブリック』である。このアルバムでは制作の段階からバーナード・サムナーと他の3人が対立し解散直前の状態まで陥った。なんとかアルバムはリリース出来たものの、元々あまり仲の良くなかったメンバー間の亀裂は深まり、メンバーが再び集まって次のスタジオアルバム『ゲット・レディー』がリリースされるまでには8年もの時間を要することになった。

収録曲[編集]

※ポリドール盤による。

  1. プラン9 Plan 9 – 4:02
  2. モーセス(Featuring. Ian McCulloch) Moses (Featuring. Ian McCulloch) – 2:54
  3. コントリーキュ Contrique – 3:40
  4. 10 X 10 10 X 10 (Featuring. Barrington Stewart and Rachel McFarlane) – 3:33
  5. ワン・イン・テン One in Ten(Remix) – 2:40
  6. ヨーロッパ(Featuring. Caroline Seaman) Europa (Featuring. Caroline Seaman) – 4:16
  7. オービット Orbit – 4:01
  8. ブラック・モルペウス Black Morpheus – 4:04
  9. サザンクロス Southern Cross – 5:03
  10. ニムバス Nimbus – 4:34
  11. コロニー Colony – 4:45
  12. タイム・ボム Timebomb – 2:55
  13. ストーミン・ノーマン Stormin Norman – 3:23
  14. セクシー・ダンサー Sexy Dancer – 3:00
  15. セクシー・シンセサイザー Sexy Synthesizer – 3:39

制作[編集]

  • 作詞・作曲・編曲 - ニュー・オーダー&ステファン・ヘイグ
  • プロデューサー - ステファン・ヘイグ
  • プリプロダクション - パスカル・ガブリエル(「リグレット」「ヤング・オフェンダー」2曲のみ)
  • エンジニア - サイモン・ジョージリー、マイク・スパイク・ドレイク、オーウェン・モリス、リチャード・チャペル
  • ミックス・エンジニア - ジャグズ・コーナー
  • プログラミング – ゲイリー・バーンズ
  • デザイン – ピーター・サヴィル

その他[編集]

  • このアルバムは本来1992年10月にファクトリー・レコードから、カタログ番号FAC300として発売される予定だった。ファクトリー・レコードのボックス・セット『パラティン』に付属するブックレットに記載された作品リストにその旨の記述がある。[2]
  • このアルバムは前述通りロンドン・レコードからの発売となったため、日本国内ではこのアルバムより発売元が日本コロムビアからポリドール(現・ユニバーサルミュージック)に変わっている。なおこのアルバムより歌詞・対訳が付属するようになった。
  • 全英アルバムチャートでは1993年5月15日付けで1位を記録、全米アルバムチャートでは最高位11位を記録している。
  • アルバムからは「リグレット」「ルーインド・イン・ア・デイ」「ワールド」「スプーキー」がシングル・カットされている。日本では「スプーキー」以外の3曲がシングルとしてリリースされている。

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ シングル「リグレット」ポリドール盤(POCD-1109)付属のライナーノーツ(杉田元一著)より
  2. ^ シングル「リグレット」ポリドール盤(POCD-1109)付属のライナーノーツ(杉田元一著)より