リチャード・ヤング

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
リッキー・オルティス
リッキー・オルティスの画像
プロフィール
リングネーム リッキー・オルティス
アトラス・ダボーン
アトラス・オルティス
リッチ・ヤング
本名 リチャード・ヤング
ニックネーム ラテン・アサシン
リッキー・O
ミート
身長 191cm
体重 112kg
誕生日 1975年5月12日(38歳)
出身地 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
アリゾナ州フェニックス
スポーツ歴 カナディアンフットボール
アリーナフットボール
トレーナー OVWスタッフ
FCWスタッフ
デビュー 2006年
テンプレートを表示

リチャード・ヤングRichard"Rich"Young1975年5月12日 - )は、アメリカの男性プロレスラーリチャード・オルティスRichard Ortiz)のリングネームで現在はインディー団体を中心に活動している。プロレスラーとして活動する以前はXFLNFLCFLAFLといった団体で活躍したアメリカンフットボール選手であった。

来歴[編集]

大学時代には22ゲームにライン・バッカーとして参加、177タックルをしている。卒業後にNFLカンザスシティ・チーフスのトレーニング・キャンプに参加、シーズン中を練習チームで訓練を受けていた。翌年にCFLへ移りサスカチュワン・ラフライダーズでプレイをしている。2000年から2001年はAFLに移り、ミルウォーキー・ムスタングでフルバック、ラインバッカーのポジションでプレイをしていた。AFLから離れるとXFLオーランド・レイジに参加するが、XFLは不評によりすぐに消滅している。XFL消滅後はジャクソンビル・ジャガーズのトレーニング・キャンプに参加するが選手に選ばれず、2002年にAFLに復帰してインディアナ・ファイヤーバーズに参加している。2年間インディアナ・ファイヤーバーズですごし、2004年にコロラド・クラッシュで2年間活動した2006年に引退をしている。

WWE(2006-2009)[編集]

2006年後半にアトラス・ダボーンAtlas DaBone)のリングネームでWWEの下部組織のOVWデビューしている。ダボーンはマネージャーにアシュリー・マッサーロを加えるとメイン・ロスターとして期待されるようになった。2008年1月にマイク・ケリュエルに勝利してOVWタイトル・ナンバー・ワン・コンテンダーになるが3月に膝の靭帯を切断してしまう。4月にFCWに復帰している。7月になるとECWアトラス・オルティスAtlas Ortiz)のリングネームでデビュー、デビュー戦でアルマンド・エストラーダから勝利を収めている。翌週にタズマイク・アダムルからリッキー・オルティスRicky Ortiz)と呼ばれるようになり、そのまま改名している。7月にラテン・アサシンのニックネームをもらっている。その後はチャボ・ゲレロバン・ニーリィと対戦し、無敗を誇っていた。10月にはコフィ・キングストンCMパンクエヴァン・ボーンと組み、ジョン・モリソンコーディ・ローデステッド・デビアスザ・ミズと対戦するが負けてしまい、ECWデビューからの無敗記録が途切れてしまう。11月にはジャック・スワガーにピンフォールを奪われてしまい、シングルの無敗記録も終了してしまう。

2009年4月になるとドラフトでスマックダウンに移籍をする。5月にオルティスはヒール・ターンし、デビュー戦でジェフ・ハーディーと対戦するが負けてしまう。8月にグレート・カリとスカッシュ・マッチを行った翌日にWWEから解雇されている。

インディー団体(2009-現在)[編集]

WWEから解雇された翌週にはカルロス・コロン主宰のWWCにリングネームを変えずにそのまま参戦している。WWCのデビュー戦でシェーン・スーエルの持つWWCプエルトリコヘビー級王座に挑戦をするが獲得に失敗、試合後にスーエルに突っかかっている。2010年初頭にコンバット・チャンピオンシップ・レスリングCombat Championship Wrestling)に参戦、ショーン・スピアーズシン・ボーディと対戦をしている。また、フロリダに拠点を置くアイ・ビリーブ・イン・レスリングI Believe in Wrestling)やWWAにも参戦するようになった。2011年1月にヴィンテージ・プロ・レスリングVintage Pro Wrestling)にスコット・ホールと共に参戦、ウルフパックのテーマ曲で入場している。6月上旬にヒップ・ホップとレスリングがコラボしたアーバン・レスリング・フェデレーションUrban Wrestling Federation)に参加する事が発表され、旗揚げ戦となるFirst Bloodに登場している。

得意技[編集]

ビッグ・O
ランニング式シャンピング・スプラッシュ。現在のフィニッシュ技。

獲得タイトル[編集]

IWA Florida
IWA Floridaタッグチーム王座 :1回(w/リコ・サーブ