リチャード・ホーズ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
リチャード・ホーズ
Richard Hawes
生年月日 1797年2月6日
出生地 バージニア州キャロリン郡
没年月日 1877年5月25日
死没地 ケンタッキー州パリス
出身校 トランシルヴァニア大学

任期 1862年10月4日 - 1865年4月9日
ジョージ・W・ジョンソン なし
テンプレートを表示

リチャード・ホーズ(Richard Hawes 1797年2月6日 - 1877年5月25日)は、アメリカ合衆国政治家ケンタッキー州から選出されたアメリカ合衆国下院議員であり、コンフェデレイト・ガヴァーメント・オブ・ケンタッキーw:Confederate government of Kentucky)の2代目の知事であった。有力な政治家の家系で兄弟、叔父、および従兄弟とともに下院議員であった。ホイッグ党ヘンリー・クレイと親友であったが、ホイッグ党が減退して無くなったときにホーズは民主党員となったが、クレイとの関係は冷めてしまった。