リチャード・チェネヴィックス

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
リチャード・チェネヴィックス
Richard Chenevix
人物情報
生誕 1774年頃
 アイルランド王国
死没 1830年4月5日
 フランス王国パリ
学問
研究分野 化学
主な受賞歴 コプリ・メダル(1803年)
プロジェクト:人物伝
テンプレートを表示

リチャード・チェネヴィックス(Richard Chenevix、1774年頃 - 1830年4月5日)はアイルランド化学者である。

アイルランドに生まれた。ナントの勅令の廃止でアイルランドに逃れたユグノーフランス人を先祖にもつ。ダブリンの大学に学んだ。フランスに住むこともあった。1800年からイギリス化学の研究を発表するようになり、1801年には王立協会の会員に選ばれ、1803年には王立協会からコプリ・メダルを受賞した[1]

パラジウムの発見の歴史において、チェネヴィックスはパラジウムを水銀白金合金と考えたが、元素の試験方法の確立に貢献した。パリで没し、ペール・ラシェーズ墓地に葬られた。

鉱物シェネビ石 (chenevixite) に命名された。

関連項目[編集]

出典[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ Chenevix; Richard (c 1774 - 1830)” (英語). Library and Archive catalogue. The Royal Society. 2012年5月3日閲覧。

外部リンク[編集]

ウィキメディア・コモンズには、リチャード・チェネヴィックスに関するカテゴリがあります。