リチャード・ダトロー・ジュニア

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

リチャード・ダトロー・ジュニアRichard E. Dutrow, Jr1959年8月5日 - )はニューヨーク競馬協会に所属する調教師である。アメリカ合州国メリーランド州ヘイガーズタウン出身。姓はデュトローまたはデュトロウと表記される場合もある。

来歴・人物[編集]

1990年代に調教師となり、以降ニューヨーク地区を代表する調教師の一人で、3度のリーディングトレーナーに輝いている。

2005年セイントリアムブリーダーズカップ・クラシックを制してブリーダーズカップ初勝利を挙げた。

2008年、第9回ジャパンカップダートの招待を受諾したフロストジャイアントと共に初来日を果たし、管理馬の中央競馬初出走となった同競走では15番人気で12着だった。

主な表彰[編集]

  • リーディングトレーナー(ニューヨーク競馬協会)
2001年、2002年、2005年

主な管理馬[編集]

関連項目[編集]