リチャード・ジェサップ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

リチャード・ジェサップRichard Jessup, 1925年1月2日1982年10月22日)はアメリカ小説家。別名リチャード・テルフェア(Richard Telfair)。

経歴[編集]

ジョージア州サヴァナ生まれ。商船の船員を経て作家となる。テレビや映画の脚本のほか、多彩なジャンルの小説を執筆。代表作である『摩天楼の身代金』は、卓抜なアイデアを駆使した犯罪小説の傑作として知られる。他にはポーカーを題材とし、スティーヴ・マックイーン主演で映画化された『シンシナティ・キッド』があるほか、リチャード・テルフェア名義でスパイ小説「モンティ・ナッシュ」シリーズを書いている。

著作(ジェサップ名義)[編集]

  • 『英国情報部員-秘密作戦 Night Boat to Paris』 
  • 『シンシナティ・キッド The Cincinnati Kid』 
  • 『さすらいの革命航路 The Hot Blue Sea』 
  • 『摩天楼の身代金 Threat』

著作(テルフェア名義)[編集]

  • 『メダリオン作戦 The Bloody Medallion』(“モンティ・ナッシュ”シリーズ) 
  • 『秘密諜報員ジョン・ドレイクTarget for Tonight』 
  • 『コンプレックス作戦 The Corpse That Talked』(“モンティ・ナッシュ”シリーズ)
  • 『ナイトスポット作戦Scream Bloody Murder』(“モンティ・ナッシュ”シリーズ)
  • 『サッカー作戦 Good Luck, Sucker』(“モンティ・ナッシュ”シリーズ) 
  • 『アラビアン・ナイト作戦 The Slavers』(“モンティ・ナッシュ”シリーズ)