リス語

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
リス語
ꓡꓲꓢꓴꓥꓳꓽ
lisungò
発音 IPA: /li˧.su˧.ŋo˨˩/
話される国 中華人民共和国の旗 中国
ミャンマーの旗 ミャンマー
タイの旗 タイ
インドの旗 インド
地域 雲南省四川省、タイ北部
母語話者数 770,000 (1987–2000)
言語系統
表記体系 リス文字ラテン文字
公的地位
公用語 怒江リス族自治州
統制機関 なし
言語コード
ISO 639-1 なし
ISO 639-3 lis
テンプレートを表示

リス語傈僳語、りすご)は、主に中国雲南省四川省タイ王国北部、ミャンマー北部、インドに居住するリス族によって話される言語シナ・チベット語族チベット・ビルマ語派ロロ・ビルマ語支に属する。

方言差が大きく、表記もリス文字ラテン文字など、いくつかの正書法がある。

参考文献[編集]

  • 『ニューエクスプレス・スペシャル 日本語の隣人たちII』中川裕監修、加藤高志ら共著(白水社・2013年1月)ISBN 9784560086162