リスマルク

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
リスマルク
プロフィール
リングネーム リスマルク
ニックネーム アカプルコの青い翼
身長 172cm
体重 93kg
誕生日 1949年9月18日(65歳)
出身地 メキシコの旗メキシコ
ベラクルス州ゲレーロ州アカプルコ
所属 CMLL
トレーナー ベラウリオ・メンドーサ、アブンディオ・ラディラ、ヘラクレス
デビュー 1976年3月14日
テンプレートを表示

リスマルクLizmark1949年9月18日 - )は、メキシコゲレーロ州アカプルコ出身の覆面レスラー。ニックネームは『アカプルコの青い翼』。

実の子はリスマルク・ジュニア(エル・イホ・デル・リスマルク)

来歴[編集]

ベラウリオ・メンドーサに師事し、1976年3月14日に地元アカプルコでデビュー。1979年4月、アメリコ・ロッカを破りナショナル・ウェルター級王座奪取。1980年6月、エル・スプレモを破りNWA世界ウェルター級王座奪取、1982年2月、サタニコを破りナショナル・ミドル級王座、1983年6月、同じくサタニコからNWA世界ミドル級王座、エル・サントに続くウェルター、ミドルの2階級およびナショナル、世界両制覇を成し遂げる。

1984年1月、全日本プロレスに初来日(全日本プロレス正月興行恒例のバトルロイヤルで優勝)。試合中に「リスマルク」コールがおきるなど、人気爆発が期待されたが、その後の来日はなし。1980年から3年連続最優秀空中ファイター賞、1983年1984年には年間最高人気選手を各受賞。1988年3月、シエン・カラスを破りNWA世界ライトヘビー級王座奪取しNWA3階級制覇。1992年8月にAAA入り。同年9月18日、地元でウニベルソ・ドスミルを破りナショナル・ライトヘビー級王座を獲得しナショナルの3階級制覇。

1995年よりCMLLに復帰。1996年9月に同じく地元でアトランティスと組んでCMLL世界タッグ王座奪取。1997年2月にはCMLL JAPANに2度目の来日、同年4月、メキシコシティにてミステル・ニエブラ、アトランティスと組んでCMLL世界トリオ王座を獲得、2000年、再度親子で来日。2003年6月、AAAに移籍。その後は長期欠場の末、2005年4月にCMLLに登場。

得意技[編集]

獲得タイトル[編集]

  • ゲレーロウェルター級王座
  • ゲレーロタッグ王座
  • NWA世界ライトヘビー級王座
  • NWA世界ミドル級王座
  • NWA世界ウェルター級王座
  • メキシコナショナルライトヘビー級王座
  • メキシコナショナルミドル級王座
  • メキシコナショナルウェルター級王座
  • WWA世界ライトヘビー級王座
  • CMLL世界タッグチーム王座
  • CMLL世界トリオ王座