リスベス・トリケット

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
リスベス・トリケット Swimming pictogram.svg
Libby Trickett - 2009 FINA World Championships.jpg
選手情報
フルネーム リスベス・コンスタンス・トリケット
国籍 オーストラリアの旗 オーストラリア
泳法 自由形バタフライ
生年月日 1985年1月28日(29歳)
生誕地 クイーンズランド州タウンズビル
身長 167cm
体重 60kg
 
獲得メダル
女子 競泳
オーストラリアの旗 オーストラリア
オリンピック
2004 アテネ 400mフリーリレー
2008 北京 100mバタフライ
2008 北京 400mメドレーリレー
2008 北京 100m自由形
2004 アテネ 50m自由形
2008 北京 400mフリーリレー
世界水泳選手権
2005 モントリオール 50m自由形
2005 モントリオール 400mフリーリレー
2005 モントリオール 400mメドレーリレー
2007 メルボルン 50m自由形
2007 メルボルン 100m自由形
2007 メルボルン 100mバタフライ
2007 メルボルン 400mフリーリレー
2007 メルボルン 400mメドレーリレー
2005 モントリオール 100mバタフライ
2005 モントリオール 800mフリーリレー
2009 ローマ 400mメドレーリレー
2003 バルセロナ 50m自由形
2003 バルセロナ 400mフリーリレー
2009 ローマ 100m自由形
2009 ローマ 400mフリーリレー
テンプレートを表示

リスベス・トリケットLisbeth "Libby" Constance Trickett(旧姓:Lenton)1985年1月28日 - )は、オーストラリアクイーンズランド州タウンズビル出身の女子競泳選手。旧名はリスベス・レントン。身長167cm、体重60kg。女子短距離自由形では現役最強のスイマーの一人である。

経歴[編集]

2004年アテネオリンピックオーストラリア選考会の100m自由形で世界記録を出したが、本番では100m自由形の準決勝で敗れ、世界記録と金メダルを獲得した同僚のジョディ・ヘンリーに主役を譲ることになった。

2005年の世界水泳選手権では個人とリレーで3個の金メダルと2個の銀メダルを、2007年の世界水泳選手権は個人とリレーで5個の金メダルを獲得した。直後に男子平泳ぎ競泳選手、ルーク・トリケットと結婚した。

2007年には女子として初めて53秒の壁を破る52秒99を出したが、男女混合リレーだったため公認されなかった。2008年北京オリンピックの代表選考会で52秒88の世界新記録を出した。そして臨んだ2008年の北京オリンピックでは、女子100mバタフライで自身初めて五輪個人種目で金メダルを獲得した。

2009年に現役引退を表明した[1]

人物[編集]

脚注[編集]