リシタン

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
リシタン
Rishton / Риштан
リシタンの位置
リシタン
Location in Uzbekistan
座標: 北緯40度21分24秒 東経71度17分5秒 / 北緯40.35667度 東経71.28472度 / 40.35667; 71.28472
標高 471m (1,545ft)
人口
 - 計 22,580人

座標: 北緯40度21分 東経71度17分 / 北緯40.350度 東経71.283度 / 40.350; 71.283

リシタンの陶器

リシタン(Rishton)(ウズベク語: Rishton, ロシア語: Риштан,はウズベキスタン共和国東部のフェルガナ州の市。フェルガナ盆地の南西端のキルギスとの国境付近、州都フェルガナコーカンドの中間地点に位置する。標高471m、人口2万2千人。住民はウズベク人タジク人がほとんどで、少数のロシア人タタール人もいる。言語はウズベク語タジク語が使われている。ウズベキスタンの陶器産業の中心地となっており、ウズベキスタンの陶器の90%はリシタンで造られたものである[1]。また、90年代後半以降、日本語学校(NORIKO学級)が設置され、日本語教育も盛んである。

脚注[編集]

  1. ^ Bradley Mayhew, Greg Bloom, John Noble, Dean Starnes: Central Asia. Lonely Planet, 2007. ISBN 1741046149; S. 221

外部リンク[編集]