リアクション・モーターズ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
XLR11エンジン
XLR-99エンジン

リアクション・モーターズReaction Motors Inc.(RMI) はアメリカ合衆国のニュージャージー州を拠点としていた初期の液体燃料ロケットエンジンの製造会社である。RMIのエンジンには世界で初めて音速の壁を破ったベル・X-1や、その後継機のX-1A, X1EやD-558-2等の一連のロケット飛行機に搭載された推力6,000 lbf (27 kN)のXLR11エンジンが含まれる。

ヴァイキング ロケットに使用された推力20,000 lbf (89 kN)のエンジンはアメリカで最初の大型の高高度に到達した液体燃料ロケットである。RMIは1958年にチオコール社に買収されX-15高高度極超音速実験機に搭載されたXLR99を生産した。

製品[編集]

脚注[編集]