ラ・ファミリア・カルテル

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
ラ・ファミリア・カルテル
La Familia Michoacana
組織の概要
設立場所: メキシコの旗 メキシコ
ミチョアカン州
活動範囲: メキシコの旗 メキシコ
主な活動: 殺人拷問誘拐恐喝窃盗売春密輸贈収賄資金洗浄など
友好組織: ガルフ・カルテル
敵対組織: メキシコ軍
メキシコ警察
ロス・セタス
ベルトラン・レイバ・カルテル

ラ・ファミリア・カルテルスペイン語: La Familia Michoacana)は、メキシコ犯罪組織麻薬カルテル

ファミリア・ミチョアカーナはミチョアカン州を基盤としている。以前はガルフ・カルテルおよびロス・セタスと同盟を組んでいたが、ラ・ファミリアは今は分裂して独立した組織となっている[1]。2010年2月、ラ・ファミリアは、ロス・セタスとベルトラン・レイバ・カルテルとの同盟に対抗してガルフ・カルテルとの同盟を作り上げた[2]

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ Mexico offers $2m for drug lords
  2. ^ “Drug Wars in Tamaulipas: Cartels vs. Zetas vs. the Military”. Center for Latin American and Border Studies (MexiData). (2010年3月1日). http://www.mexidata.info/id2570.html 2010年3月4日閲覧。 

関連項目[編集]