ラ・トーレ・デ・エステバン・アンブラン

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
La Torre de Esteban Hambrán

{{{市章説明}}}

Flag of Castile-La Mancha.svg カスティーリャ=ラ・マンチャ州
Bandera Provincia de Toledo.svg トレド県
司法管轄区 トリーホス
面積 50.70km² [1]|50.70km² [1] km²
標高 560m
人口 1,793人(2,010年)[1] 人 ()
人口密度 35.36人/km² [1] 人/km²
住民の呼称 torreño/-a
自治体首長 マリーア・エンマ・ガルシーア・サンチェス
PP
守護聖人 Santísimo Cristo de la Salud、Ntra. Sra.
de Linares
La Torre de Esteban Hambránの位置(スペイン内)
La Torre de Esteban Hambrán
La Torre de Esteban Hambrán
スペイン内のラ・トーレ・デ・エステバン・アンブランの位置
La Torre de Esteban Hambránの位置(トレド県内)
La Torre de Esteban Hambrán
La Torre de Esteban Hambrán
トレド県内のラ・トーレ・デ・エステバン・アンブランの位置

北緯40度10分07秒 西経4度13分07秒 / 北緯40.16861度 西経4.21861度 / 40.16861; -4.21861座標: 北緯40度10分07秒 西経4度13分07秒 / 北緯40.16861度 西経4.21861度 / 40.16861; -4.21861

ラ・トーレ・デ・エステバン・アンブランLa Torre de Esteban Hambrán)は、スペインカスティーリャ=ラ・マンチャ州トレド県の自治体。

地名[編集]

ラ・トーレ・デ・エステバン・アンブランという名称は、今日自治体内に残されている、イスラム支配時代の古い塔(スペイン語でトーレ)に由来すると考えられている。その塔は、明かりを伝達手段としてアラミン城(Castillo de Alamín)との間で通信を行うために使用されていたもので、エステバン・アンブランとは塔を所有していたモサラベの名前だといわれる。

地理[編集]

ラ・トーレ・デ・エステバン・アンブランはサンタ・クルス・デル・レタマールメントリダカサルビオス・デル・モンテラス・ベンタス・デ・レタモーサの各自治体と隣接する。

人口[編集]

2011年1月1日現在の人口は1,809人。 出典:INE(スペイン国立統計局)1900年 - 1991年[2]、1996年 - [3]


歴史[編集]

キリスト教徒によってこの地が再征服された後、13世紀に"エステバン・アンブラン"の塔と名付けられた塔の周囲に人が住み始めた。

15世紀初頭にはペドロ・ロペス・アジャーラの所領となり、1436年カスティーリャの貴族アルバロ・デ・ルナ(Álvaro de Luna)に売却された。その後カスティーリャ王フアン2世によってアルバロ・デ・ルナの資産が召し上げられ、王の所有するところとなった。その後、メンドーサ一族の手に渡り、1568年ペドロ・ゴンサーレス・メンドーサ(Pedro González de Mendoza)によって国王フェリーペ2世の秘書官のディエゴ・バルガスに売却された。

ラ・トーレ・デ・エステバン・アンブランは1833年まではグアダラハーラ県のコルメナール・ビエッホ司法管轄区に属していた。

政治[編集]

自治体首長はカスティーリャ=ラ・マンチャ国民党(Partido Popular de Castilla-La Mancha)のマリーア・エンマ・ガルシーア・サンチェス(María Emma García Sánchez)[4]で、自治体評議員は、カスティーリャ=ラ・マンチャ国民党:5、カスティーリャ=ラ・マンチャ社会党Partido Socialista de Castilla-La Mancha、PSCM-PSOE):4となっている(2011年5月22日の自治体選挙結果、得票順)[5]

1999年6月13日自治体選挙[5]
政党 得票数 得票率 獲得議席
PP 492 50.00% 5
PSOE-PROG.[6] 479 48.68% 4

首長当選者:ヘスス・アロンソ・メリーノ(PP)

2003年5月25日自治体選挙[5]
政党 得票数 得票率 獲得議席
PSOE 597 55.07% 5
PP 474 43.73% 4

首長当選者:アンヘル・マリーナス・アロンソ(PSOE)

2007年5月27日自治体選挙[5]
政党 得票数 得票率 獲得議席
PSOE 603 55.99% 5
PP 456 42.34% 4

首長当選者:アンヘル・マリーナス・アロンソ(PSOE)

2011年5月22日自治体選挙[5]
政党 得票数 得票率 獲得議席
PP 547 50.14% 5
PSOE 528 48.40% 4

首長当選者:マリーア・エンマ・ガルシーア・サンチェス(PP)

司法行政[編集]

ラ・トーレ・デ・エステバン・アンブランはトリーホス司法管轄区に属す[7]

史跡・名所[編集]

脚注[編集]

  1. ^ a b c Población, superficie y densidad por municipios” (スペイン語). INE(スペイン国立統計局). 2012年2月3日閲覧。
  2. ^ Poblaciones de hecho desde 1900 hasta 1991. Cifras oficiales de los Censos respectivos.
  3. ^ Series de población desde 1996. Cifras oficiales de la Revisión anual del Padrón municipal a 1 de enero de cada año.
  4. ^ Alcaldes Elecciones 2011” (スペイン語). Gobierno de España, Ministerio de Política Territorial y Administración Pública. 2012年2月3日閲覧。
  5. ^ a b c d e Consulta de Resultados Electorales” (スペイン語). Gobierno de España, Ministerio de Interior, Subsecretaría Dirección General de Política Interior. 2012年2月3日閲覧。
  6. ^ PSOE-PROG.はカステーリャ=ラ・マンチャ社会党を中心とした連合体
  7. ^ Torrijos, partido judicial nº6 de Toledo” (スペイン語). Consejo General de los Procuradores de España. 2012年2月3日閲覧。

外部リンク[編集]